外資系サラリーマンToruの資本家日誌

サラリーマンが太陽光発電、不動産、株式他投資で総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月で資本家セミリタイアを目指すブログ。現在総資産1億3509万円、純資産3364万円(うち金融資産2533万円)、自己資本比率24.9%、資本収入26万円/月。基本生活費24万円/月、FIREまであと資本収入+14万円/月(基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16))-資本収入)、純資産+3036万円(((基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16)))×12)÷0.075-純資産額)、SIDE FIREまであと純資産+476万円(基本生活費×12÷0.075-純資産額)、資本収入基準は達成済み(資本収入>基本生活費)。

カテゴリー

Count per Day

  • 22現在の記事:
  • 51459総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 22現在の記事:
  • 51459総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:
サラリーマンの楽しみ方

サラリーマンも副業経営もビジョンが大事!

Pocket

こんばんは。とおるです。

今日は早く家に帰ることが出来ました。

サラリーマン業において大切にしているのが、仕事との距離感だったりします。

熱くなり過ぎると本来やるべき以上のことをやってしまって、組織のバランスが崩れることがあります。

ということで、今日は冷静に早上がり!家で好きなことをしています。

そんな本日はビジョンを持つことの重要性について語ってみたいと思います。

ビジョンを持つことの重要性

良い製品を生み出す会社は明確なビジョンを持っていますよね。

それは長い時間を掛けて何かを成し遂げたいと思った時に重要になってくるのだと思います。

どうしても時間が経つと自分が何をしたかったのか、何をしてきたのかがぼやけてしまいます。

そうすると次第に活力の焦点がずれていき、本来やるべきではないことに行動が四散してしまいます。

それではいつまで経っても目標は達成できません。

私も現在副業サラリーマンをやっていますが、そもそも私がビジョンとして持っているのは24時間好きな時に好きなところで好きなことを仕事にしたい、そう思って副業を始めました。

私は建物が好きですし、そこに住んでくださる方の生活を良くする一助になりたいですし、太陽のクリーンエネルギーをこれからの人類発展のために創りだしていきたいです。

自分が保有する不動産や発電所を見ていると前に進む勇気と大きな安心感や充実感が湧いてきます。だから方向性はこれで正しいのだと思います。

そんなことを考えていると、例えばサラリーマンとして仕事にぴりぴりして周囲の人に厳しく当たったりというのは本来は無駄な行動であることがわかります。(もちろん会社にとっては重要でしょうが・・・)

時々冷静に自分の持っているビジョンを見つめ直すことはとても大切なことです。

どうせ持つなら楽しいビジョンを持とう。

人生は本当に1回しかありません。今こうして過ごしている時間ももう2度と戻って来ない貴重な時間。

そんなかけがえのない時間を過ごすなら、やはり楽しいと思う時間を過ごしたいですよね。

どうせなら周囲の方の時間も楽しくできるようなビジョンなら最高です!

それは自分の魂からの望みをじっくり見つめれば自然と出来上がってくるのだと思います。

私は自分の好きなことをしっかり見つめることで今も現在進行形で自分のビジョンを創り続けています。

不動産と発電事業は育ち始めましたが、まだまだ好きなことややってみたいことはたくさんあります。

昔から宝石が好きだし、自然の中の人工物の美しさにも惹かれますし、絵画や音楽等、全体的に芸術分野に適性があるように感じています。

そういうところを上手く組み合わせて、これから益々発展するネットワーク社会の流れに乗ればまだまだ大きなビジネスのチャンスはあると信じています。

先ずは自分が楽しくワクワクする。そんなビジョンを描いてみるのが良いのではないでしょうか?

最近宝石集めにはまっています。

正しい道を進んでいくために。

自分が信じる道をしっかりと進んでいくために、自分らしいビジョンを描いて生きていきましょう。

そうやって自分らしい生き方を出来れば、どんな結果になってもそれは人に誇れる立派な人生なんだと思います。

自分の魂に嘘をつくことなく、これからまだまだ長い人生を堂々と生きていきたいですね!

本日もお読み頂いてありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Toruと申します。2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思います。同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、2年電機メーカー、8年自動車メーカで研究開発の元Power of Dreamsサラリーマン。現在は外資系メーカに勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。