外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産3億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,328万円、純資産5,736万円【金融資産2,419万円(日本円 420、株式/ETF/投信 1,267、暗号通貨 120、外貨 38、債券 /REIT/インフラファンド 82、保険/退職金 489)+ 実物資産3,317万円(不動産 1,158、太陽光 1,776、金/プラチナ/銀 176、耐久財等 205)】、自己資本比率37.4%、給与CF60万円/月、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 42現在の記事:
  • 77853総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 42現在の記事:
  • 77853総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:
不動産事業 釣り・マリンレジャー・天然食材を味わう

河津駅近郊不動産調査&伊豆今井浜東急ホテルレポート

Pocket

おはようございます。Toruです。

先日冬休みを利用して不動産調査のため伊豆の今井浜を訪ねました。

伊豆はその美しい自然と都内からのアクセスの良さの割に不動産の相場が安く、投資価値のある地域だと考えています。

遠出だったので今回は伊豆今井浜東急ホテルに宿泊しました。

今回はそのレポートを書いていきたいと思います。

伊豆今井浜東急ホテルに潜入

日々慎ましく暮らしている私ですが、たまに贅沢な暮らしを覗き見たくなります。

毎日毎日味わう必要は無いですが、たまには気分転換に良いかと思います。ということで今回は伊豆今井浜東急ホテルに宿泊しました。

先ずは部屋からの眺望をお楽しみください。

空き時間に釣竿を出してみましたが、ウツボが釣れましたよ。逃がしてしまいましたが。この時期のウツボは脂が乗って臭みもないためもったいない!

それではホテル内からですが、館内は光を上手く取り入れた明るくて清潔な癒しの空間となっていました。ほのかなハーブの香りが心地良いです。

光を取り入れたメインホール
こういったラグジュアリーな内装は不動産経営をする上で非常に参考になります。

一歩外に出ると目の前に砂浜が広がっています。バーベキュー場やプールもあり夏場は楽しそうですね!

目の前が海岸です。夏は絶対泳ぎますね。
夏はプールも開きますのでお子様と是非
部屋から海岸線を一望できますよ。

町までは少し距離があるため、夕食は館内のレストランやバーが良いと感じました。

ホテル内にレストランとバーも設置。夜のライティングが非常に美しかったです。

値段もそんなに高くないので非常にお勧めのホテルです。流石は天下の東急です。東急の株を買えば優待割引も使えるため、株の購入もおすすめですね。

河津駅近郊の不動産について

賃貸物件について調査してみましたが、空室は少なく需給バランスが取れていると感じました。

戸建てであれば安くて500万円ほどで購入できますが、賃貸に回せば6万円ほどで入居が取れ利回り12%ほどで運用できると思います。十分に投資価値がありますので、資金が用意できた時点で実行していきたいと考えています。

田舎の戸建て投資は有望な市場だと考えています。田舎暮らしを体験したい方や庭付きの家に安く住みたいというニーズを上手く拾えば安定した収益源となります。

富山や金沢、京都の綾部市なども有望と考えています。楽しみな投資先ですね。

河津駅前。簡素で清潔に整っています。

自然も非常に美しく、海岸線の絶景を楽しめますよ。

夏場は混みそうですね

皆様も一緒に楽しく事業経営を進めていきましょう。

本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族のパパ。