とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 49現在の記事:
  • 297379総閲覧数:
  • 289今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 49現在の記事:
  • 297379総閲覧数:
  • 289今日の閲覧数:
サラリーマンの楽しみ方

サラリーマンとしてサラリーマンを支援するマインドセット

Pocket

昨日は会社の集まりで釣りに行って来ました。釣果は残念ながらアジ一匹でしたが、それでも最高に美味しいアジの刺身とあら汁を堪能しました!

もうこの職場も長いので何とかこうしたつながりを維持したいなという思いはやはりあります。

最近私のサラリーマンとしての仕事のモチベーションは、もうほとんどが同じサラリーマンをサポートするというものだったりします。

正直私としてやりたいことはもうほとんどやりつくしましたし、これ以上の世界はマネージメントの世界なので会社の一部をマネージするよりも起業して会社そのものをマネージする方を選択します。

それがいま定めている資本家としての道です。

そしてサラリーマンとして日々これから行うことは前述の通り誰かを補助する仕事です。

もうプロジェクトマネージャーとしてチームを引っ張ったり、キャリアアップのためにがんがん成果を作って行く様なことは考えていません。

普段一緒に仕事をしている方々を思い出すと、どうしても仕事上利害の相反関係があるのでいがみあったりせざるを得ない時もあります。それでも一人一人の顔を思い出すと、やっぱりその方々それぞれ魅力的で尊敬しています。

その人たちの助けに少しでもなれるよう、今の職場での仕事はなるべく続けていきたいと思います。

サポート業務を行うことを念頭に同じ会社で勤務を続けることが出来ればとは思いますが、それを思うと私の専門性やスキルは今の職場では活きにくい面もありますね。

補助的な仕事を一部請け負う様な業態。それが私がこれからサラリーマンとして残りを生きる道でもあります。正直いつまで続けるかも分からないのですが、折角なので自分を活かせる場があるのであれば模索していきたいですね。

DIYにつながる手に職の付くような仕事が良いんでしょうけどね。そういった仕事をこれから探してい行きたいと思います。

と言う風に私と同じ様に思っているサラリーマンが多いのも認識しているので、これが私の次の資本家としての事業の一部になるのかもしれませんね。サラリーマン向けに仕事を紹介し、私は何かを作り上げる様な。

これは職場の仲良しともよく上がる話なので多分ニーズ有ります。まあ資本家サイドは自由に伸び伸びと活動していこうと思います。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。