とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 108現在の記事:
  • 342762総閲覧数:
  • 29今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 108現在の記事:
  • 342762総閲覧数:
  • 29今日の閲覧数:
起業・事業化・法人運営

2027年4月までの事業目標

Pocket

今日秋葉原行って都心の様子を見ながら事業の今後のことを考えていました。

これ毎週月曜日に習慣化しよかな、良いインスピレーションが得られる。歩き回れば土地勘が養われるし不動産の相場観も見えて来る。1~2時間歩き回るので良い運動にもなるし。

今日は何だか外国人がものすごくたくさんいて、ああそうかいま中国の春節だということに気づきました。

祝日かと思ったわ

ということでこれから三年の目標ですが

・三期連続黒字

・不動産事業の強化

・個人M&Aの活用

・農業マリン活動を事業として本格起動(都会派ファーマーズ、釣りマリンレジャー系)

・新規セルフブランドの商品販売業の検討

・絵はイラストの設計図を描けるように、三年は自分のスキルを磨きながら外注できる考え方を身に付ける。ロゴデザインとかキャラクターデザインとか商品デザインとか。

・海外マネーを取り込む。

最後は外注しないと一人では回せないので、ここはこの3年で仕組みを立ち上げて行きます。

目標は2027年までに東京都心に無理なく住めるキャッシュフロー。資産成長+事業収入で+1000万円。現在500万円程度なので、事業活動を加えて+500万円にしていきたいですね。

資産5000万円の山を越えた先はもうあまり資産が力をそれ以上持たなくなります。なのでこれからは事業資本を育てることに注力。資産持つより自分の事業持つ方が遥かに価値がある。

ここをターゲットにこの三年は活動したいと思います。ちょうど娘の小学校入学のタイミングと合わせて、今後長期でどこに住むかも考えて行きたいですね。

東京都心にマンションを買い替えるなら信用余力も必要なので、事業の利益と手元に担保となる資産を持っておきたいですね。事業キャッシュフローが作れるなら資産キャッシュフローは多少は落としても問題ありません。

ということで現金比率を高めて信用余力を作ります。現金持ってれば融資元も多少は相手してくれるでしょう。少しずつ現金を担保にした融資シフトをして個人事業も黒字にしていきます。負債はバランスを取りながら徹底的に活用します。

ということで中期での目標を視野に入れつつ、日々の行動をその方向に合わせて行きたいと思います。

にしても良い風向きだなと思うのは、今世界からのお金が日本に集まってきていることですね。上手く海外の流入マネーをビジネスに取り込んでいきたいものです。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。