とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 73現在の記事:
  • 297440総閲覧数:
  • 350今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 73現在の記事:
  • 297440総閲覧数:
  • 350今日の閲覧数:
起業・事業化・法人運営

今すぐ夢が叶う、それが起業するということ

Pocket

誰もが夢を追って夢に破れ、現実を受け入れざるを得ない人生を歩むことになる、というのがまあ一般的な認識だと思います。

「夢を食う動物って何だ?」 →「人間」

って言う物語シリーズで出てきた有名なセリフですが、上手いこと言うなと思いました。

誰かの評価によってやりたい仕事を与えられる道を選んでいる限り、それを生活の収入源として生きて行くのは非常にハードルの高い挑戦となります。

解決策は簡単。自分で仕事を創るのです。

私がYoutubeを続けることを楽しいと思う一番の理由は、私がイラストレーターとして活動する仕事の場になるからです。

今からイラストを勉強して、それをどこかの会社に採用されるまで磨き上げて、それを売り込んで、ようやく仕事が取れて、という何年も何十年も掛かるプロセスは不要です。

もう描いたらすぐに実践投入(笑)。

ミスタードーナツの株式購入を真剣に考えさせられたのであった(笑)。好きなことにこそ一番詳しくなれるのです。

起業をすることでやりたいことがすぐに仕事になります。上手くなってから仕事が出来る、なんて遠回りをせずに、やりながら実戦で上手くなる、という最速のアプローチを踏めます。

そんなことをしても普段の生活はどうするの?ということの答えが金融資本の力を使うということです。だから資本家は強く、目指すに値する方向性なのです。

私の生き方はきっと多くの方に夢を与えます。私自身、この生き方が今の資本主義社会の正解の一つだと思っていて、その影響は強くロールモデルとして成り立つことを実証しています。

これから日本はもっと自由で活き活きした国になる、長い間停滞の中で古い価値観に縛られていたからこそ、この国の実力はここからが本領発揮フェーズ。日本への投資が魅力的なのは日系大企業外資勤務帰国子女の私には明らかです。

だからこそ消えないで欲しい、こういうイーロンマスク氏やマークザッカーバーグ氏の日本愛から来る行動と言うのは理解出来ますね。

日本は文化的に世界の最先端を行く国で、この国で起業をするということはとても夢のあるものですね。そういうメッセージと、私が実践する中でやっていくことをこれからも当チャンネルでは発信していきたいと思います!

おかげさまで再生数堅調で広告単価も非常に高く、このままチャンネルもどんどん成長させていきます!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。