とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 55現在の記事:
  • 342763総閲覧数:
  • 30今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 55現在の記事:
  • 342763総閲覧数:
  • 30今日の閲覧数:
イラスト・楽器演奏・芸術活動

イラスト技術の体系

Pocket

最近何となく何ですが、イラスト作りの世界観が見えてきた気がしています。今思っているその技術体系と言うのは

・主要オブジェのデッサン、パース

・構図

・線

・色塗り

・照明や空気感などの味付け、エフェクト

・絵のテーマづくり

・背景、小物

この辺りを伸ばして行けば良いなと感じています。今年は特にデッサンとパースを重点的に磨き、あとの技術はYoutube用のイラストとして採用できるレベルまでにしておこうと思っています。

大体始めに色々描きながらポーズとテーマを決めて行きます。どちらかと言うと描きたいなと思うふわっとしたイメージを元に先に描いて、描いてるうちにテーマが思い浮かぶことが多いですね。

ラフ。デッサンの崩れをここで修正、目をならすために一日空ける。昔の絵も見返しながらどこが崩れていたかを見る目を養う。大体ここで2時間。

ファイナルファンタジーのエリクサーを飲み過ぎて酔い気味のティファ衣装かすみ、という絵になりました。

清書。ここでYoutube採用。大体ここで計4時間。イラスト自体を販売するなら更に2ステップくらい綿密に書く、たぶん合計’10時間くらいの時間を一枚に掛けることになる。。

頭身は6~6.5頭身くらい、ちょっとデフォルメを強めにしてみました。

今年はデッサンとパースを勉強し、絵を自由に描ける基礎を築いておきたいですね。そこが出来る様になると自在に好きなものが描けるようになるので、あとの技術はたぶん一気に伸びて行くと思います。

イラストは本当にプロになるつもりで勉強してます。好きなことを追い求めるって本当に楽しい。

こんなに幸せな生き方はありませんね。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。