とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 130現在の記事:
  • 312756総閲覧数:
  • 127今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 130現在の記事:
  • 312756総閲覧数:
  • 127今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

もう私はお金を稼がなきゃいけない世界には居ない、資本家転生による世界線シフト

Pocket

今日も朝起きてイラスト描く。真っ先に起きてやりたいことを最優先にする月曜日の朝。

描いても描いても描き足りない。まだまだ何百枚も描かないと、描きたい姿って見えて来ないのでしょうね。今はとにかく数をこなしながらこのイラストの領域の本質部分、コアを探る。たぶん情報量と精度、というのがものすごく重要。

Youtubeの動画づくりやコメント返信もそうです。一番大切で一番頭を使うので、朝起きてすぐにやります。

そして集中力が落ちてきたなと思ったら、初めて生活の諸事をする。投資もこの中の一部で、すでにある仕組みのメンテナンスをするだけなので頭はあまり使いません。

これでお金を得ながら、日々の生活を維持することが出来ます。

野菜作ったり必要な買い物したり、部屋の掃除したりと段々と気を抜きながら楽しめる物をやる時間が過ぎ、そして夜になって眠る。眠りは特に重要で、これをしっかりしないと創造性が回復しない。

ほんと、今までの人生が単なる下積みだったことを実感します。朝起きて一番大切な私の時間を、本当に無駄なことに使っていたなと思います。満遍なく何でも平均的に身に付けたところで、もうこれからの時代使い物にはならない。

変に大人ぶって、我慢することが当たり前、それが社会的に評価される、そういう思い込みに今気づけて本当に良かったと思います。きっと多くの方がそれに気づいた頃にはとっくの昔に年老いてしまっているのでしょう。

それでもそういう時間が必要だった、何故なら私には翼が無かったから。その資本主義における翼が資産形成により手に入るのです。

人生ここからが楽しい、この資本家世界線への転生シフトにより私は本当に生まれ変わった様な人生を始める。好きな事だけに特化し、そこだけに取り組む人生。

転生の炎。まさにそんなイメージがふさわしいですね。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。