とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 47現在の記事:
  • 312766総閲覧数:
  • 137今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 47現在の記事:
  • 312766総閲覧数:
  • 137今日の閲覧数:
価値観・健康・ライフスタイル

私が持つ成功の鉄則

Pocket

大体今までの私の負けパターンって共通則が出ているので、皆様のご参考になるかなと思って書いておきます。

私が結果を出せない時のパターンはシンプル。

「周りとの競争に持ち込んでしまった時」

以上(笑)。勝っても何も感じない、負けたら悔しいだけ。だからモチベーションが湧かないし創造性も出ない。

結局私が本気を出して自分で調べれば、同業者の知識を一気に上回ります。結果は多くの場合桁違いの成績です。私の能力が高いというより、私ほど本気で取り組む人が少ない、というのが私の分析です。

だから思うままに創造的に生きれば良いんだと、そのための努力を日々淡々と積み上げれば良いんだよと。私は自分にいつも言い聞かせています。

きっと皆様も同じなんじゃないかなと思います。

今苦労していること、それが実を結ぶには長い時間が掛かります。沢山の外野のノイズが入ります。

それでも本当に自分を信じて続けた先には、必ずその先の世界が待っています。

資産形成も仕事覚えるのも起業もイラストも全部やり方は一緒だと思っています。手当たり次第に触ってみて、自分なりにその世界のコアを探り当てて、あとは成果物創出の反復。

その中で独創性を見つけられれば、唯一無二の希少性がビジネスにおいても武器になる。

これで何でもできるようになります。続ければいつか必ず形になる。根本的な部分で、私は世の中の原理をなめているのかもしれませんね。

でもこれで良い、痛い目に会うたびに確実にレベルが上がるし、これが私が価値観のコアに置いている資本家マインドセットの一つです。

「自分に負けないこと。」

この良く聞くフレーズを私は本当に出来ているのか?壁に突き当たる度にこう問い直します。

下を見ていても仕方が無い、上を向いて歩こう。いつだって自分の全力を出し切ることだけに集中。驕りは特に禁物、泥臭く這い上がる挑戦の心を大切に。

あと疲れたら寝る(笑)。眠りはいつでも万能薬。

こうやって手当たり次第に何かを創り出すことで、段々とその世界の本質が見えて来る。何があっても平常運転を心掛けること。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。