とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 56現在の記事:
  • 312755総閲覧数:
  • 126今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 56現在の記事:
  • 312755総閲覧数:
  • 126今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

勤めた企業も人生の履歴なのだと

Pocket

「会社は給料しか残してくれない」そう思うこともあるのですが、その会社に勤めることで身に着くその企業の価値観もまた資産になるのかもしれませんね。

会社を創業し、その企業を長年維持して行く中で企業理念が育ちます。始めは本当に単純な気持ちで始まった事業も、そうして少しずつ育っていくのだと思います。

未来を予測する、をテーマに今回は動画を作ったのですが、未来は過去から繋がって来る、という真理に行き着く結果になった様な気がします。

会社の搾取、とも取れますし、会社の教育、とも取れるサラリーマンの苦難も、きっと将来のどこかで必ず役立つ経験となります。

大切なのは全ての事象を自分のために利用すること、それが自分自身の豊かさに繋がり、それが繋がって世界の豊かさになります。

大企業から飛び出し、個で活動する。自分をアピールすると必ず反発が生まれます。それは人として仕方のない感情、羨ましくて見ていられないのです。でもそうすることで前に進むことが出来ます。Like/Dislikeをはっきりさせる、自立と言うのステップの際に必ず必要となることです。

自分の豊かさを優先しない、それは優しいことですが考え方としては必ず破綻します。大企業の力もしっかり利用して、自分が必要とする豊かさを先ずは手に入れて、そこから周りを豊かにする。そうやって前に進んで行きたいですね!

そういう人が周りにいる世界と言うのが成長の世界。いつか私も資本家の世界で本心から快く張り合いたいと思えるライバルが現れることを、こころから願っています。

今まで関わってくれた全ての人達に感謝をして、これからも少しずつ自分の思う理想を叶えて行きたいですね!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。