外資系サラリーマンとおるの資本家日誌

普段仕事に育児に忙しいサラリーマンでも出来る資産形成と事業経営を実体験で綴るブログ。目標は不動産、太陽光、株式有価証券の資本運用で総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月、事業収入50万円/月で富裕層セミリタイア。現在総資産1億4988万円、純資産5027万円(日本円803万円、不動産827万円、太陽光1310万円、株式1105万円、その他982万円)、自己資本比率33.6%、資本収入27万円/月(不動産収入7万円/月、太陽光収入11万円/月、金融資産運用収入9万円/月(利率4%で計算))、事業収入3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 54現在の記事:
  • 60677総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 54現在の記事:
  • 60677総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
ベランダガーデニング・農業・養殖業

ベランダビオトープ始めました

Pocket

こんばんは。Toruです。

最近めっきり暑くなりましたね。去年はもう少し涼しかったのですが。

皆様熱中症にご注意ください。

それでは本日は、ついに始めました。ベランダビオトープ!

ということで楽しいビオトープ生活の始まりを書いて行きたいと思います。

ベランダビオトープ始めました。

実は3年ほど前から興味があって、職場の先輩ともよく話していたのですが。始める始める言いながら、中々手を付けられずにいました。

水槽自体は2年ほど前に買ったのですがね。

それが最近あるブログの記事を見て、ミナミヌマエビがとても飼いやすいとのことで、これだ!と思い始めることにしました。

ミナミヌマエビはとても丈夫で、あまり手を掛けずに自然に増えて行ってくれるとのこと。

お値段も手ごろで始めやすいですね。


またベランダに蚊が増えてしまわないように、黒メダカも一緒に飼うことにしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(めだか)黒メダカ/黒めだか(30匹)
価格:1170円(税込、送料別) (2019/5/25時点)


あとは水質浄化対策ですが、これは先ずはまつもを繁殖させて太陽と植物の力を借りたいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

━━━━□■まつも 3本◆━━━□■
価格:900円(税込、送料別) (2019/5/25時点)


どこかでヒメタニシにも活躍してもらおうかな。

ちなみに水槽はこちら。


これらのセットを揃えて、是非ベランダでのビオトープライフをエンジョイしてみませんか!?

先ずは生き物が暮らすベース環境の構築から

やはり何事も小さく始めて少しずつ大きくしていくのが成功のコツだと思います。

ということで先ずはまつもを買ってきて、増えてくれるのをじっくり待ちたいと思います。

先ずはここから

まつもが増え始めて水質も安定してきたら、ミナミヌマエビとメダカ入れたいと思います。

これからの人生の楽しみがまた1つ増えました!

明日のために少しずつ幸せの種を蒔こう

仕事も事業も投資も趣味も全てそうですが、明日のために今日できることを少しずつやることは成功の秘訣の一つだと思います。

人が幸せになるために実は多くのお金は必要が無いというのが、色々な方とお話ししてまた自分自身も感じていることです。

ガーデニングもビオトープもお金はほとんど掛かりません。必要なのは毎日少しずつメンテナンスをして、生育環境を整えることです。

これって太陽光発電事業も同じで、太陽の光を受けて毎日確実に電気を作りますが、定期的にしっかりメンテナンスをする必要があります。

だからこのビオトープもガーデニングも太陽光発電も1つのエコ事業と捉えて、長く楽しんでいきたいと思います。

太陽の光に寄り添って生きていくのが、地球上に暮らす生命の正解なんだと思います。

これからビオトープの経過を記事にしていきたいと思いますので、宜しくお願いします!

それでは本日もありがとうございました。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は外資系に勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。