外資系サラリーマンとおるの資本家日誌

普段仕事に育児に忙しいサラリーマンでも出来る資産形成と事業経営を実体験で綴るブログ。目標は不動産、太陽光、株式有価証券の資本運用で総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月、事業収入50万円/月で富裕層セミリタイア。現在総資産1億4988万円、純資産5027万円(日本円803万円、不動産827万円、太陽光1310万円、株式1105万円、その他982万円)、自己資本比率33.6%、資本収入27万円/月(不動産収入7万円/月、太陽光収入11万円/月、金融資産運用収入9万円/月(利率4%で計算))、事業収入3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 24現在の記事:
  • 60571総閲覧数:
  • 85今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 24現在の記事:
  • 60571総閲覧数:
  • 85今日の閲覧数:
ベランダガーデニング・農業・養殖業 資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE

来年のベランダ収穫に向けて長形自然薯を購入しました

Pocket

最近ベランダガーデニングのネタが多いです。このままベランダガーデニングブログになってしまいそうな勢いです。

それだけベランダでの収穫には可能性が眠っていて、工夫次第では色々と面白いことができる証拠なのかもしれませんね。

太陽光の公庫の融資が下りましたのでそれはまた今度書きたいと思います。

それでは今回は来年の収穫に向けて購入した自然薯について書いていきたいと思います。

山口県産自然薯を購入しました!

私は現在プランターで自然薯を育てていますが、種類は恐らくヤマトイモだと思います。

芋の形が広がるのが特徴です

これはこれで甘みがあって粘り強くとても美味しいですが、所謂あの長く伸びてゆく自然薯を育てて味を食べ比べてみたいなと思い今回購入しました。

送料合わせて3,000円ほどです。食材と考えると高いですが、これを育てて毎年ムカゴや芋を収穫しながら楽しむと考えるととても安いですよね。

本当にガーデニングはお金が掛からないので浪費癖を克服して貯蓄を増やしたい方にはお勧めの趣味です。元気な植物を眺めていると精神的にもとても落ち着きます。

種芋にするので形は綺麗じゃなくても大丈夫です。訳あり品を安く購入しましょう。

形が歪でも味にも種芋としても何の問題もありません。

これをプランターに植えますが、芋が長く伸びますので塩ビパイプやプラスチックのゴミ箱等に植えましょう。

普通にプランターに植えるのであれば短形自然薯を深さ40cmほどのプランターに植えましょう。上手くいけばプランター一杯に芋が育ちます。楽しいですよ!

自然薯は長く収穫が楽しめますのでおすすめ

山芋系を植えると秋ごろからムカゴが取れ始めます。

ムカゴも美味しいんですよね。スーパーで買うと何気に良い値段します。

毎日の生活に少しの潤いが生まれます。

一つのプランターで採れる収穫は多くは無いですが、こういったプランターをたくさん育てたり他に小さな喜びの種を蒔くと一年中楽しみが生まれます。

こうやって毎日を楽しみながら会社の給料をもらい節約に努め、優良高配当株やアメリカの高配当ETFを買ったり、太陽光発電所や不動産等の購入を長期的にしていきます。

時間をかけて金の生る木を少しずつ買っていくと、本当に少しずつですが豊かになっていきます。それが10年もしないうちに驚くほど高収入になっています。

何事も上手くいくまでには時間がかかるものです。逆に時間を掛ければ大抵のことは上手くいきます。じっくり時間を掛けて取り組むというのは本当に大切です。

この成功に必要な時間間隔を植物の成長を上手に管理することで身に着けていくこともできると思います。

私も3年ほど掛けて月15万円の副業収入を構築することが出来ました。金額は大きくは無いですが、普段の給料に加えてこれだけの収入があると世界が変わります。

あと4年もすれば目標の月25万円はほぼ確実に達成できますし、新しく設定した月60万円の副業収入目標も10年以内には達成したいと考えています。その頃の給料が今と変わっていなければ年収1,600万円になり10年後にせっていしているこの目標を達成です。

大切なのはじっくり時間を掛け、確実に目標に向かって毎日行動することです。

植物を育てることはお金の生る木を育てることに通じるのかなと思います。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は外資系に勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。