とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 62現在の記事:
  • 297180総閲覧数:
  • 90今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 62現在の記事:
  • 297180総閲覧数:
  • 90今日の閲覧数:
ブログ動画、セルフメディア発信

個人ブログを書く4つのメリット

Pocket

おはようございます。Toruです。

今年一番の寒波が過ぎ去り、これから春に向けて少しずつ暖かくなるのかなと思います。

季節の移り変わりは速く、そして少しずつ時間が経過しています。

時間の経過に伴って少しずつ裕福になっていく。それを目指して日々活動していきたいと思います。

それでは本日はかれこれ一年続けているブログの収益を公開したいと思います。

ブログの収益を公開!

それでは早速ブログの収益を公開します!

¥1,434 !!

あれ、桁間違えたかな。ということも無く・・・

一年間毎週末ブログを更新しての収益です。

それに支払ったレンタルサーバー費用(毎月1,100円)を入れると、1万円以上の赤字です。

まあ相変わらず儲けはでませんね。

でもそれで良いのです。その理由を次に書いていきたいと思います。

ブログを運営する4つのメリット

それでは収益の出ないブログ運営を何故続けるのかを上げてみたいと思います。

・将来的な収益が出る可能性

収益ブログである以上、収益を出すのは至上命題です。というよりも収益が出るまで頑張りたいと思います。そのためには役立つ情報を発信することが必要です。

・情報を発信することにより個人メディアを持つことが出来る

ブログを書いていくことで自分の考えや意見を誰もが見れる形で発信することが出来ます。利用価値は無限大で、仲間集めや友達との情報や意見交換にも使えます。

・自分の考えが整理できる

普段考えていることを文章にしてアウトプットすることで自分自身の考えを整理できます。これは表面的な金銭以上の価値があります。

・何よりやっていて楽しい

何度も言いますがここにつきます。好きなことや夢中で取り組んでいることを誰かに発信するのは楽しいのです。

良いネタを求めてボートに乗ったり

こんなところでしょう。ということでブログをやめる気はありませんね。私の生き甲斐の一つになっています。

収益化に向けての取り組み

一口に収益化といっても色々な捉え方があると思います。

純粋にブログからの収入を上げようと思うならやはりブログ内での商品紹介は必須でしょう。

特に不動産屋太陽光発電で役に立つ機材等は中々情報を入手しづらく、経験を生かして情報発信をすれば少しずつ収益も上がると思います。

その分変な商品は紹介はできませんが。自分が試して便利だなと思ったものを紹介していきたいですね。

またブログから自身の保有する賃貸物件の紹介や販売する製品につなげても良いでしょう。せどりと連携すると良いかなとか画策しています。

後は純粋にコンテンツとして楽しいものを提供する。それによりAdsenseの広告収入が上がるのではないでしょうか。

ウツボ調理記事とか書いています。こういうのも書いていて楽しいです。アクセスも良好。

Youtubeも合わせて動画での配信と組み合わせることで可能性は大きく広がるはずです。今年はここに取り組んでいきたいですね。

皆様の役に立つブログを目指して

誰だって社会に貢献したい気持ちを持っていると思います。それは私も同じです。

楽しんでブログを書きながら、心のどこかで自分の成功や失敗体験が誰かの役に立ってほしい。そう思っています。

成功と失敗は両方の情報が必要で、失敗だけの情報も成功だけの情報も片方だけではあまり役に立ちません。一つの戦術には長所と短所が必ずあり、成功も失敗も戦術の数だけ存在します。

私の駆使している戦術を使った場合の成功と失敗体験を、皆様のお考えに照らし合わせて応用して頂ければ何よりだと考えています。

そして休日の一時にそんな生きた経験談を楽しんで読んで頂ければ何より幸いです。

平凡な一サラリーマンがどうやって資本家として大成していくのか。それともどこかで落ちぶれて消えていくのか。それをありのままに書いていきたいと思います。

それではいつもお読みいただきありがとうございます!

これからも頑張っていきたいと思いますので宜しくお願いしますm(_ _)m

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。