とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 114現在の記事:
  • 273410総閲覧数:
  • 420今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 114現在の記事:
  • 273410総閲覧数:
  • 420今日の閲覧数:
お気に入りの車・家電・日用品・書籍レビュー!

Philips製バリカンHairclipper series 3000(QC5125/15)をレビュー

Pocket

最近コロナ騒動で髪を切りに行くのも難しく、皆様お困りだと思います。

私も髪を切れずに暫く我慢していたのですが、逆に考えるともしかして今のこの状況は月の散発代をコストカットする良い機会なのでは?と感じバリカンの購入に踏み切りました。

最近バリカンが品薄らしく中々手に入りませんでしたが、ようやくPhilips製のバリカンを見つけることが出来ました。今回はこのバリカン購入のメリットにつて書いていきたいと思います。

バリカンでセルフ散髪するメリットはたくさんあります!!

散髪って結構面倒くさいです。個人的には。

店に出向き、並び、散髪中は身動き取れず・・・私に同意頂ける方も一定数はいらっしゃるのかなと思います。

そしてお金も一回飲みに行くくらい取られます。しかも毎月。

つまり逆に言うと自分で髪を切ることが出来れば時間とお金の節約を同時に達成することができます。

始めはPanasonic製のバリカンを購入するつもりでしたが品薄で手に入れることが出来ませんでした。そして値段も中々高価。

ただ隣で話している店員の言い分を聞いているとどこのメーカーもあまり性能は変わらず、ブランド代が高くついているだけで実際はどれでもあまり変わらないと言っていました。

確かに髪型にこだわるのであれば美容院に行くし、バリカンを購入する層はそこまで髪型にこだわる層ではないので高機能はあまり意味が無いのかもしれませんね。

私が購入したPhilips製のバリカンは2,000円ほどで購入できましたので仮にQBハウスに行っていても2回で元が取れてしまいます。これは非常に投資効率が高いです!

というようにバリカンを購入し自分で髪を切ることが出来ればとても多くのメリットを享受できます。そしてやってみるとセルフ散髪はとても簡単でした。その点については後述します。

Philips製バリカンHairclipper series 3000(QC5125/15)の機能性について

バリカンとしては非常にシンプルで、必要な機能は揃っていると思います。

長さ調整については以下の様にメモリ付きで2mm幅で21mmまで調整が可能です。私はこれで十分で、21mmまでのレンジでカットして自然なカットにすることが出来ました!

やり方はとても簡単で、

1.21mmで全体を刈り込む

2.11mmでサイドを刈り込む

3.7mmで耳元や首周辺を刈り上げる

大体10分ほどで完了です。

散髪に数千円払い、お店までの移動時間やカットと待ち時間の2時間を節約できると考えると非常に投資効果が高いですね!

値段も手ごろなので非常にお勧めです。

もしバリカンで例えば子供のナチュラルカットを行うのであれば長さ70mmまで対応したPanasonic製のER-GF81-sをお勧めします。

デザイン性も良く高機能で、高価とは言っても散髪に行くことを考えるとすぐに元は取れると思います。こちらが店頭にあれば私もこれを買っていたかもしれません。

小さい女の子までのショートヘアであれば対応できると思います。

コロナを生活効率見直しの機会にしましょう!

今回のコロナ騒動で生活が大きく変わってしまいましたね。

仕事は自宅待機や給料カットを余儀なくされ、精神的にも金銭的にも辛い日々が続いている方もいらっしゃると思います。本当にお疲れ様です。

そんな中で少しでも前に進む、日々の生活を改善していく工夫をすることでとても前向きな気持ちになることが出来ます。

十分に静養を取られて少しずつ活力が戻ってきたら、身近なところから少しずつ変えていくことはとても良いことです。

散髪も髪を伸ばしっぱなしにしているとあまり気分も良くないため、バリカンを購入して心身ともにスッキリすると同時にお金と時間の節約を実現できます!

本日は私が良い買い物だったと感じたバリカンについてレビューしてみました。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。