外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産3億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,337万円、純資産5,714万円【金融資産2,397万円(日本円 418、株式/ETF/投信 1,341、暗号通貨 101、外貨 37、債券 12、保険/退職金 484)+ 実物資産3,317万円(不動産 1,155、太陽光 1,778、金/プラチナ/銀 177、耐久財等 203)】、自己資本比率37.2%、給与CF60万円/月、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 22現在の記事:
  • 75425総閲覧数:
  • 33今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 22現在の記事:
  • 75425総閲覧数:
  • 33今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

幸せを掴むための考え方

Pocket

私自身今はとても幸せです。

子供も元気で妻とも仲良く、友達は相変わらず少ないですが少ないなりに昔からの旧友ばかりなので楽しいです。お金もまあ普通に暮らすには十分です。今のところは特に仕事にも困っていません。

人生に一定の満足を感じているので自分を下手に飾る必要も無いですし、気ままに温かい春の日を近所の散歩をしているだけで楽しいです。周りのヤジもあまり気にならなくなってきました。

誰が何と言おうと自分の中に確かな考え方があります。年齢を重ねるにつれて世界の層構造が立体的に見えるようになってきたので、一見複雑系な世の中を紐解いてその中で自分なりの道を見つけることも出来そうです。

日頃の生活で例えば食べたいものがあれば少し高くても買えば良いですし、勉強したいことがあれば本を読めば良いです。脱サラしたら好きな大学に入りなおすのも全然ありです。

そうして日々を穏やかに過ごしていると不思議と周りの人にも幸せになって欲しいなと言う感情が芽生え始めます。たった少しのことを知るだけで幸せを掴むことが出来ます。

世の中どうしようもない人間がいるのも確かですが、以前の私がそうであったようにただ単に満たされず心身が荒れているだけなのです。

自分を知り、自分が求めることを見定め、それを追い求めてください。変に近道をしたり、人を出し抜いたり、法律に違反するようなことをする必要はありません。

自分の魂としっかりと向き合い、純粋にその声の指し示す先を目指しましょう。

ただ淡々と前に前に進んで行けば良いのです。一見何も進んでいないようで、時間の世界の裏側で確実に歯車が組みあがっています。

その歯車が運命を動かしているのが何となく見えてくるはずです。

例えば好きな女の子に告白したとします。きっとフラれます。

でも手を伸ばした自分は確かに存在していて、行動に移したことでそれが運命の歯車を一つ組み上げます。

次もまた誰かを好きになって告白します。それもまたフラれるでしょう。

更に一つ歯車が組み上がりました。

もう一度、もう一度と繰り返しているうちに良い運が波紋の様に広がって波になって帰ってきます。

そして幸せに触れることが出来ます。

投資も同じような事が言えます。

好きな銘柄に投資をします。一度目は大体失敗します。

それでも投資をしたことで運命の歯車が一つ組み上がりました。

もう一度投資をします。今度は勝てました。資産が増えています。

しかし上手く行ったと思ったら大暴落で含み損を抱えてしまいました。

諦めずもう一度投資をします。じわじわと下がっていくので今度も失敗か?

諦めずもう一度投資をします。そうするとある時に波のように利益が押し寄せて来る瞬間を感じることがあります。

そこで少し落ち着いて全体を見てみます。今はここまでにして投資に回せるお金を暫く蓄えよう。

そしてまた投資に最適なタイミングが来ます。

こうやってまるでらせん階段を昇るように資産総額が増えていきます。

この原理は恐らく数式で表すことが可能だと思います。日常で経験する物理現象に非常に近いものがあるはずです。

例えばレーザー発振にしても反転分布状態にするために一定のエネルギーが必要です。そこを越えるまではロスしか発生しません。それが閾値を越えるとレーザー発振します。

投資も感覚的に何となく近く、ある瞬間から世界が変わります。投資の世界に吸い取られるだけだったお金が今度は手に負えないくらいのお金を持ってきてくれるのです。

これは恋愛やお金に限らずどの分野にも応用できると思います。

昔の荒れていた生活を思い出していました。

毎日に焦りを感じ、絶望を噛みしめながら魂が望む反対の方向の努力をしていたと思います。一般常識に洗脳されていたという言い方は良くないかもしれませんが。

自分を見定め、よく理解し、努力の方向性をしっかり持つことが必要ですね。

それでも自分の本当の望みと言うのは中々見つからないものです。

ですので先ずはお金の自由を求めてみてください。完全な自由ではなくても、投資によりお金を稼ぎそのお金からある程度生活費を払えるようになってください。

そうすると精神的余裕と時間的余裕、肉体的余裕を創り出すことが出来ます。そうなればしめたものです。そこで一度落ち着いて自分と向き合ってみてください。

幸せを掴むためには先ずは経済的な自由を得ること。これって一般に思われている以上に重要なことです。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族のパパ。