外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産3億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,328万円、純資産5,736万円【金融資産2,419万円(日本円 420、株式/ETF/投信 1,267、暗号通貨 120、外貨 38、債券 /REIT/インフラファンド 82、保険/退職金 489)+ 実物資産3,317万円(不動産 1,158、太陽光 1,776、金/プラチナ/銀 176、耐久財等 205)】、自己資本比率37.4%、給与CF60万円/月、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 23現在の記事:
  • 77952総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 23現在の記事:
  • 77952総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

資本家サラリーマンとしての7年キャリアプラン

Pocket

最近は太陽光発電所まで定期点検に行っています。この時期は竹が成長するため大体2週間に一回発電所を訪問してタケノコから伸びた竹を切っています。

日々デスクワークばかりを行っているとこういった肉体労働が心地良い!

こういう地道な作業を続けながら、負債は発電収入により返済されキャッシュフローも段々と増えてきます。出口までクリアに見通している事業ですので、後は淡々とメンテナンスしながら利益を積み増していくだけですね。

そんなサラリーマン兼週末事業家として活動している私のこれからの7年キャリアプランについて書いていきたいと思います。

7年後の世界の設計図としてのキャリアプラン

車を運転して発電所に向かいつつ、流れゆく景色を眺めながらこれから7年の活動を頭の中で描いていました。

①2022年~2025年:稼いだお金を新規事業に投資し続ける

この期間はサラリーマンを主軸にして業務時間後や週末に事業活動を行い活動範囲を拡張するフェーズです。300万円を基本に新規事業への設備投資を行いつつ、既に立ち上げ済みの事業の利益改善を淡々と進めて行きます。サラリーマンで得られるレベルの経営や事業、業務構築のスキル等はここで全て吸収しておきます。目標純資産は2025年末に8000万円。

②2025年~2027年:既存の仕組みを活かしつつ経営を経験する

2025年までに個人事業レベルでの事業経験を積みつつ立ち上げた事業を本格的に経営してみるフェーズです。既にビジネスモデルがある程度あり仕組みを活用しつつ実戦で学べる不動産事業やフランチャイズ業等が良いと考えています。経営において法律的な知識は欠かせませんのでこの時期にしっかり蓄えます。目標純資産は2027年末に1億1000万円。

③2027年~2029年:サラリーマンを徐々に卒業し資本家として本格的に経営を始める

サラリーマンと言う立場を活用しつつも、本業は自身の事業経営とするフェーズです。この時期に自分自身の経営能力を見極め、独立に向けた道を確保していきます。サラリーマンも可能な限り続けて行きます。目標純資産は2029年末1億5000万円。

④2030年~:資本家としての人生を生きる

既存のビジネスモデルから学べることをしっかりと体得した後は自分自身の裁量を以て経営を行うフェーズです。利益も損失も全て自分次第の世界で、十分な資本(経済、社会、文化)バックボーンの元に事業経営活動を行います。ここからは10年で純資産を3億円まで持っていきます。

このプランの中で活動を進めます。大体の作業が見えているので、やることとしてはこの自分が敷いたレールの上を前に進める淡々としたものとなります。

その中で重要そうなのが以下の点と考えています。

・2025年末までに良質な不動産を買い増せるか。

・2027年末までに事業収入で現在のサラリーマン収入相当まで持っていけるか。

・2030年までに経営体制を構築できるか。

一つ一つクリアしていきたいですね。

資本家としての未来を実現する

ということで2030年までの計画を組んでみました。今まで通り計画に基づいて日々を送ることで特に無理なく実現しているはずです。

私のやってきた資本構築はサラリーマンなら誰でも出来るものですが、ブログを読んで頂いている方にはこんな感じでサラリーマンって資産がじわじわ増えて事業収入もこうやって作られていくんだな~という感覚が理解頂けると思います。

数年で必死にハイリスクに数億円とかでは無く、日々の仕事を人並みに一生懸命こなしながら社会運営にリソースをしっかり使いつつ、節度ある生活を穏やかに楽しみながら10年で1億円を作る様な感覚で進めています。

キャッシュフロー重視の10資産分散投資と積み立て+暴落時スポット買いをただ淡々と進めるものです。ここを土台に収益事業を構築し更なるキャッシュフロー増大を進めていきます。

現在おおよそ純資産額で6000万円ほどの資本を保有していますが、ここまで来るのも6年かけています。まああと5年で1億円到達というのは全く無理の無いプランですね。

上記これからの計画は7年でプランしてみましたが実現はもっと早いと思います。経験的に私が思うよりも私が望む世界の実現はいつだって早いですが、それは行動を行うことで自分自身が自己励起され考えていたよりも前に進むスピードが上がるからですね。

人生は本当に自分次第で、自分が動いた分だけ前に進みます。日々目的を持って地道に行動を続けて行きたいと思います。

ということで引き続き資本家として理想の人生を追い求めて行きます。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族のパパ。