外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産3億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,184万円、純資産5,768万円($394,233)【金融資産2,467万円(日本円 437、株式/ETF/投信 1,300、暗号通貨 118、外貨 11、債券 /REIT/インフラファンド 97、保険/退職金 502)+ 実物資産3,300万円(不動産 1,041、太陽光 1,771、金/プラチナ/銀 197、耐久財等 290)】、自己資本比率37.9%、給与CF60万円/月、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 24現在の記事:
  • 87233総閲覧数:
  • 46今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 24現在の記事:
  • 87233総閲覧数:
  • 46今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

2022年9月の資本収入

Pocket

最近株式市場の下落が続いていますが、こういう時こそ買い続けられる投資家はまあ勝てます。

経済は常に7~8年周期で循環するので、これから10年低迷しても買い続けていきます。

買い続けられるということはそのお金は生活には使わないお金ということですが、投資は余剰資金でと言うのはこういうことですね。こういう時に買えるか買えないかが投資家としての分かれ道です。

まあ私はあまり気にせず淡々と積み立て買いを続けます。

9月の資本運用キャッシュフロー

ということで今月の資本収入は

・不動産収入(名古屋アパート):+103,685円

・配当金・有価証券売買収入:+22,688円

・太陽光発電収入:+199,547円

→計:+325,184円

不動産の空室ラッシュが続いていたので久々の満室キャッシュフローになりました。

太陽光はそろそろGW~夏場のピークは終わりですね。

今月はあまり株の売買もしていないので金融資産運用収入は純粋な配当金収入です。

先ずは現在の2倍の資本運用収入を目指す

とりあえずサラリーマンを続けている内の当面の目標として、大体年間700万円の資本運用収入を目指して行きます。毎月で60万円ですね。

そのくらいあれば生活費と追加投資を余裕を持って行えるのでこの辺りがFIRE出来る基準になると考えています。

ということで引き続き資本運用収入を増やすべく、不動産株太陽光の勉強・収支改善を頑張って行きたいと思います!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族。