とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 44現在の記事:
  • 274386総閲覧数:
  • 245今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 44現在の記事:
  • 274386総閲覧数:
  • 245今日の閲覧数:
ベランダガーデニング・アクアポニックス・農業養殖業

野菜作りから始める資本家生活

Pocket

資本家。それは資本の運用で社会を良くしていく生き方。定義は数多ありますが私はこう考えています。

資本と言うのは実に様々で、単純にお金を使ったりお金を使って資本そのものをファンド作りにつかったり、会社を設立してそこで従業員を雇って事業を運営したり、自己資本としての自分の経験やスキル能力を指したりします。

野菜作り。これも広義には自分の野菜作りのスキルや農場などの資本を使った資本家活動とも言えます。

野菜作りから始める資本家生活。これを提唱していこうと思います。

ということで私はベランダプランターでのハーブ作りから始め、今では近所の市民農園で自家消費規模で野菜作りを楽しんでいます。

この程度の面積でも日当たりを工夫すれば実に多くの収穫を楽しめます。

そして本日の収穫がこちら。

一食ではとても食べきれない量

ざっくりスーパーの価格を参考に金額換算すると

・新玉ねぎ葉付き:1個80円×2=160円

・春菊:大量にありますが大体500円くらい?

・キャベツ小さめ:一個60円×2=120円

・スナップエンドウ:大体400円くらい分

・自然薯(昨年収穫):200円くらい?

・エシャレット、ネギの芽等:30円くらい?

・そらまめ:一本10×2=20円

合計でだいたい1500円くらいでしょうか。これで数日は野菜を買わなくても良くなります。

野菜作りから始める資本家ライフ。ぼちぼち近所に農園でも買って、小規模に農業しながら発電所とちょっとした生活空間と魚を養殖できる施設を設置してオフグリッドな拠点を作ろうかと画策しています。

野菜作り楽しいですよ!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。