とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 376現在の記事:
  • 312864総閲覧数:
  • 235今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 376現在の記事:
  • 312864総閲覧数:
  • 235今日の閲覧数:
価値観・健康・ライフスタイル

幸せの最低必要金額を知る

Pocket

過行く穏やかな日々を送る中では5000万円の資産があればFIREには十分だなと感じます。もちろん多少心もとないので働くことを常に視野に入れる必要はありますが、実際のところは工夫で何とでもなりますね。

現在の生活費は

・住宅費:9万円

・食費:5万円

・光熱費:3万円

・養育費:2万円

・通信費:1万円

・自動車費:4万円

・医療費:1万円

合計で毎月25万円です。実質住宅ローン返済による自宅の純資産化を加味すると住宅費でー3万円、食費と光熱費は抑えようと思えば合計でー3万円、養育費も習い事では無く親が教えればー1万円、自動車は手放せばー4万円ですが事業でも使うため現在の車を乗り続けたとしてー2万円。合計で16万円くらいまでは落とすことが可能です。

以前の記事で必要経費以外のレジャー費等を含めて生活費をどこまで圧縮できるか書いてみました。月20万円以下までは落とすことが可能ですね。

日々散歩したり、子供と遊んだり、ちょっとした買い物で十分に幸せは感じられます。それを思うと確かにこれ以上稼ぐ必要は無いのだろうなとは思うのですが。

やっぱり今年にでもFIRE生活に入るのか、それとももう少し働いて資産を増やすのか。これからの土台をしっかり築いてからとするのか、FIREしてから時間を掛けて土台を作っていくのか。

揺れ動く日々です。これこそ人生ですね(笑)。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。