とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 150現在の記事:
  • 312859総閲覧数:
  • 230今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 150現在の記事:
  • 312859総閲覧数:
  • 230今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

サラリーマンが転生したら資本家になっちゃった件

Pocket

ふと、目を覚ます。

今日は何曜日だったっけ・・・月曜日か。

カレンダーを見ると7月24日。時計の針は6:30。

今日も始まるいつもの一週間、変わらない一週間。そして永遠に続くとも思われる一週間がまた始まる。

重たい体を起こす、その時にふとよぎる

「もう少し寝た方が良いのでは」

そう思い体を横たえる。それを繰り返した後、覚悟を決めて起き上がる。

そんな絶対に人生を変えないといけないという思いを重ねるいつもの朝。

「先ずは甘いコーヒーを飲んで目を覚まそう」

インスタントのコーヒーを注ぎ、パソコンを起動してニュースを読みながら目を覚ます。

支度を整え、眠る娘の頬にそっとキスをし、会社に向かう。心の声とは正反対の方向に向かう。

横断歩道を赤信号で待つその時、小さな女の子が急に走り出す、そしてそこに迫るトラック!どう見ても止まれるスピードでは無い!刹那の一瞬に体が動く・・・・・

気づけばそこはやたらとふかふかのベッドの上。

「病院・・・?」

カレンダーを見ると9月1日。

「今は何してたんだっけ?」

記憶の奥から情報を引き出すと、交差点で響き渡るブレーキの音と誰かの悲鳴。そこから先は真っ暗な記憶が続く。

段々と我に返り、やばい仕事に行かないと、今月の支払いが止まる、現実的な思考が支配を取り戻す。マネーフォワードクラウド会計を開き支払い状況を確認する。

あれ?口座にお金が勝手に入ってる?どこから?え、配当金?家賃収入?え、東京電力?

この世界ではお金が勝手に入ってくるようだ。ようやくここで気づく、

「私は異世界に転生したのだ( ゚Д゚)」

資本収入は現代のチートスキル

とまあ転生したら~だった件的に書いてみたのですが、思うに資産運用による収入と言うのはある意味かなりのチートスキルだなと感じます。

・配当金:持っているだけで現金が入って来る。

・家賃収入:多少のリソースは要するものの圧倒的に高い効率で家賃収入が現金として入って来る。

・太陽光収入:肉体労働やら電気メンテナンスやら結構リソースは要するものの圧倒的に高い効率で売電収入が現金として入って来る。

上記は私が普段得ている資本収入ですが他にも色々とあります。労働による対価としての収入に比べて圧倒的な効率で得られる所謂不労所得に分類される収入ですね。

資本を投下しビジネスを保有しその運用により利益を上げるという資本家と言う意味では家賃収入や太陽光収入がより原義に近いですが、配当金も巡り巡って本質的には同じなので資本家チートスキルとここでは定義します。

資産額はその時々の評価で変わるものなのですが、キャッシュフローは比較的安定していて毎月の様にお金が入ってくる様は快適そのものです。

まさに現代の魔法であり錬金術であり、世界を変えるチートスキルであります。

資本家転生を一緒に目指しましょう!

とは言え上記の資産収入を得るためにはそのお金の生る木を買う必要があり、その資金を得るためには労働により給料を得る必要があります。

一定の努力の上で初めて資産からの収入が生まれることは変わらない事実なのでここは地道に歩みを進めましょう。焦る必要なんてなくて、本当に毎月少しずつで良いので収入を生みだす資産にお金を使っていきましょう。確実に、少しずつ、そしてある時突然に人生は変わります。

私もようやく労働により得た収入を資産に投下することに目途が付いてきたので、これから資本家として異世界転生を進めていきたいと思います。

やっぱり人生を変えるのは自分自身の決断であり行動です。私もあの時8年前に資産運用に出会えて本当に良かったと思っていますし、それにつながった友達の一言、様々なメディアからの情報、そして何より自分自身の心の声を聞き取り情報収集や数々の失敗を経験しながらの試行錯誤の上に今が出来上がっています。

今まで出会えた全てに感謝をし私はこれから資本家に転生します。以上、サラリーマンが転生したら資本家になっちゃった件。

これからの異世界生活を思う存分楽しみたいと思います!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。