とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 81現在の記事:
  • 274384総閲覧数:
  • 243今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 81現在の記事:
  • 274384総閲覧数:
  • 243今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

時間の自由が本当にありがたい、FIREをして良かったと思う瞬間

Pocket

私は基本マイペースなので、やっぱりFIREして一番嬉しいのは時間を自由に使えることですね。

朝早くに起き過ぎても大丈夫ですし、逆に目が冴えて夜更かししても気にする必要はありません。

頭が冴えている時に仕事をすれば良いですし、疲れを感じたら寝たりゲームしたりお酒飲んでゆっくり映画を見たりと自由です。体調不良の時も無理せず休んで健康確保を最優先することも出来ます。

一日のゴールデンタイムはAM4時~12時ですね。ここで創造的に物事を考え、午後からは体を動かしたり昼寝したりゲームしたりとどちらかと言うと休むことに使うことが多いです。

そう一日の仕事は12時で終了!それからは好きなことします。

まあ仕事も好きな事なのですが。

大学生の頃から思っていたのですが、

「今日はやりたいことがあるのに大学に行かないといけない」

特に学生の頃は本当に可能性は自由なのでやりたいことを優先した方が絶対に良いんですよね。学位は別に多少留年しようが逃げたりはしません。当時はやはり通学を優先してしまっていました。

こういった感覚からFIREすると解放されます。

仕事をしたい時もありますし遊びたい時も休みたい時何もしたくない時もあります。そんな時に選択の自由があるのは素晴らしいことです。

そもそも資産形成を始めた当初から何がしたかったかと言うと、

「人生の時間の支配」

これが最上位にありました。有限な時間、大切にしていきたいですね。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。