とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 143現在の記事:
  • 312758総閲覧数:
  • 129今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 143現在の記事:
  • 312758総閲覧数:
  • 129今日の閲覧数:
ブログ動画、セルフメディア発信 起業・事業化・法人運営

起業と会社員のしんどさの根本的な違い

Pocket

最近今まで時間が無くて手を付けられなかったインターネット事業、つまりSNSを活用した収益化に着手しています。

こういうことを収益媒体で言うか?と思うものの(笑)、私にとっては大いなる実験でもあります。

思えば自動車メーカ時代に車載インフォテインメントシステム開発を担当していて、スマホ連携機能の確認のためにスマートフォンを買ったりお試しでFacebookやTwitterをしてみたりとその程度のものでした。

つまり私は超絶時代遅れであり、早急なキャッチアップが必要となっております。

正直SNSの情報が無くても自分で調べれば大体のことが分かり、お金は会社員として働いていれば自然と入って来たので投資にも生活にも困らず、SNSの必要性を感じていませんでした。

でもこれから起業をするにあたり、必要性で考えるのではなく可能性で考えていきたいと感じています。

ということで未知なる領域はどんどん開拓していきたいのですが、やっぱりしんどいですねなんか気分がはあはあ言っています(笑)。

でもよくよく分かっているのは、前に進んでいる時と言うのはああしんどいなくらいが丁度良くて、逆にしんどいと感じている時と言うのは何かが動いている証拠でもあるんですよね。

だからおっちゃんめげません!

ということでまあ色々試しては良い歳して恥をまき散らしています。というか早いうちに一通りかける恥はかいてしまいたいというのが本音。

それにしてもこれって本当に起業と会社員のしんどさの違いそのものですね。

会社員は基本会社の言っていることをやればよくそこには崇高な社会命題が必ずあるので胸を張って何も迷わず仕事できますが、起業をするともう何をするのも手探りで道が合っているのかすら明確には分かりません。

それでも会社員のきつさはその会社に合わせなくてはいけないという義務であり、体調が悪かろうが他に優先したいライフイベントがあろうが、仕事の責任は容赦なく平日も休日も追いかけてきます。

それに対して起業の道は仕事量や何をするかそしてその納期はあくまで自分が決めて、それに対する結果について自分自身が全責任を負うものです。やればやるほど自分のためになる半面、幾らやっても天井がありません。

なるほどこれはこれでなかなかしんどい・・・でもやっぱり私にはこれが合ってますね。

なんせやりたくない時は休めるし、何よりもっとやりたいことがあればそれを優先できるからです。本当に何もしない時と言うのは寝るときだけで、それすらも休養をするという行為で将来投資でもあります。

だって一冊本読めば知識が間違いなく増えるので、なら休憩時間も本読みますよね?Youtubeに動画上げる度にチャンネル登録者増えるんですからそりゃ作りますよね(チャンネル登録が本当にありがたいし励みになるのは本格的にYoutube始めてから知りましたてへ)。

早く1000人に達してくれ~( ゚Д゚)現在333人。

とまあ日々感動と落胆のサイクロンの中で生きている人生です。面白ければそれで良し、まだまだ頑張ります!

まあSNSをビジネスに使うにせよプライベートの充実に使うにせよ、上手い使い方の塩梅があるのだとは思っています。それが分かるまではとにかく色々やってみたいと思います。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。