とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 182現在の記事:
  • 342763総閲覧数:
  • 30今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 182現在の記事:
  • 342763総閲覧数:
  • 30今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

資産運用の時給は会社給料の10倍くらい

Pocket

資産のパワーってすごいんですが、時給で言うとどのくらいかなと言うと

「大体給料の10倍」

このくらいが妥当ですね。

私は総資産で1億5000万円、純資産で6500万円ほど運用していますが、大体昨年のキャッシュフローが380万円、資産成長を入れると年間で700~800万円くらいのプラスとなりました。昨年は市況も好調だったこともあり、ROEで12%前後くらいは出たかなと思います。

このくらい出すために私が昨年割いた時間は100~200時間くらいだと思うので、時給で言うと3~5万円くらいですね。会社で年間2000時間働いていたことを思うと、ざっくり時給で10倍計算です。

大体このくらいかなと思います。運用額が大きくなるほど運用のための労力もそこそこかかって来るので小額であれば数十時間、不動産等で数億円の資産があれば大体その2~3倍くらいは掛かるかもしれませんね。

私は本当にこのくらいの資産規模がコンパクトで心地良いので、あとの余剰金は事業として法人での資産運用、というか当面はそれを資金とした事業活動を考えています。こちらはしっかり人的レバレッジや資産レバレッジも利かせ、且つ私もリソースを盛大に投入してROEで20%は狙っていきたいですね。

最終的には資産運用で個人資産と法人資産で総資産10億円の自己資本比率40%、上述の7倍の利益、つまり年間で2000~3000万円のキャッシュフローとそれを合わせて3000~4000万円の資産成長を年間稼働時間500時間くらいで実現していくことを長期目標としています。

ここで注目頂きたいのは、やっぱり資産運用にも少ないとは言えそれなりに時間を使う必要があるということです。買ってるだけでお金持ちになるというのは幻想だと思ってください。

運用期間中は慣れていない場合はかなりのストレスが掛かると思います。私はもう慣れっこですが、5~6年前は毎日の市場変動に相当意識を割いていたと思います。

私のYoutubeでは安定して運用することの大切さに気付いた頃に、しっかりとその知識や心構えが出来上がっていることを目指したコンテンツ作りをしています。エンターテインメント性をものすごく重視し、お茶でも飲みながら気楽に見れるくらいの気持ちでしっかりと安定した資産運用のマインドセットが身に付くような内容を目指しています。

イラストもやっぱり綺麗な方が見やすいので、ここは私の練習次第ですね。根本のメッセージだけでは無く、中身のちょっとした息抜きのコンテンツにも実は結構頭を使ってたりします。

楽しく、気長に、着実に資産運用に慣れながら、是非ご自身にとっての豊かな人生を実現しちゃってください。その一助となれましたら何より幸いです。

チャンネル登録6000人達成!リアルバージョンのかすみ。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。