とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 112現在の記事:
  • 297442総閲覧数:
  • 352今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 112現在の記事:
  • 297442総閲覧数:
  • 352今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

満足してしまった感、その先の世界を見に行きたい

Pocket

正直普段の生活には何一つ不満はありません。本当に満たされているし、特にこれと言って欲しいと思うものもありません。

これ以上持つことは、厄介事が増えるだけだなと思ってしまう面もありますね。

実際のところ、このまま大人しく暮らして年金を65歳くらいから受給するとして、多分その頃は資産が大体目測1~2億円、子供は独立して悠々と生活。年金+資産収入は恐らく毎月60万円くらいで、今の物価の1.5倍くらいになっていたとしても悠々と暮らせる金額です。

相続はせいぜい3000万円くらいにするつもりなので、ぶっちゃけ今からでも切り崩しながら使わないと生きている間に使い切れない金額だと思っています。大体今から家と車を豪華にするくらいで何とか使い切れるかなくらいなものです。

でも節約が身に付いている、というか無駄な贅沢を楽しいとも思わないので、実際使おうと思える金額も知れています。

正直なんかもうゴールしてしまった感を最近感じています。もちろん資産をもっと増やしても良いのですが、別にいらんしみたいな感覚ですね。

とするとお金は目的にはなり得ない。

やっぱり楽しい仕事をしたいですね。それは本当に何が楽しいかと言われるとそれもまだ漠然としているのですが。だから起業してという選択肢を、実際に今の生活に入る前に自分がこう感じるだろうなと予想して、今それがその通りになっていてそのためのアクションを取りに行っている。

現金も手元に戻したので、これを元手に何かを始めて行きます。FIREからの起業はシナリオ通りなのですが、なんか自分をコントロールしている自分と、今こうして主観的に感じる自分がいるみたいな変な感覚ですね。

これが私の中に住まう竜なのだと思います。自分をコントロールしているものが自分では無いというのは、たぶん何か理屈があるのでしょうね。人間が理解していることなんて、世界の本当の本当にごくごく一部でしかないのだと思います。

FP2級も無事合格したので、次は簿記2級の勉強です。簿記は結構難しいので時間を掛けて行きたいですね。FP2級は範囲が広くて試験勉強2週間はちょっと大変でした。もっと早く始めなさい(笑)。

確かに今までの人生ってプロローグの様な物に感じます。受験も、就職も、資産形成も。家族も友達も恋人も、その中での一幕。

全てが一通り揃った今こそ、新しい人生を始めるタイミングなのだと思います。何というか、そうだと自分の中で何かが語り掛けてくる様な感覚ですね。

FIREしてからのこの半年は今までやり残していたことに存分に取り組めました。Youtubeは大幅オーバーでの目標達成、子供との時間も存分に取り、何より本当にのんびりと楽しく過ごせた時間でした。

次の世界を見に行く時。資本家としての人生を始める時。それが今なのです。

いや、もう既に始まっているのです。

イラストを始めたのも生活のためじゃなくて、なんか新しい仕事の道を探したくなったのです。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。