とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 67現在の記事:
  • 312757総閲覧数:
  • 128今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 67現在の記事:
  • 312757総閲覧数:
  • 128今日の閲覧数:
ブログ動画、セルフメディア発信 価値観・健康・ライフスタイル 資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

成功へと至る道の中に必ず現れる壁

Pocket

本日も動画公開完了!テーマは転生FIRE。労働者と資本家側のお金の稼ぎ方の根本的な違いを描きました。

ちょっとイラスト作成のカロリーが高かったですね(笑)。動画作っている内に色々描きたいものを思いつくので、それを追加しながらの回でした。

転生FIREライン、ある点を境に急激に大きくなるのが世界の法則なのですが、その前後の状態の間には真空状態の様な壁があります。

その転生の分岐ラインの中の幅のある特異領域、この壁を越えられるかを意識しておくのも大切なのかもしれませんね。

やっぱり転生前の状態にいる人から見ると、上昇して行く人に対しては置いて行かれるような不安を感じ、ついつい足を引っ張りたくなるものです。それって別に人として当たり前の感情で、だからこの状態は周りの言うことを気にせず無心で進んでいくしかありません。

成功の糸口が誰の目にも見えてきたな、そう感じる時が一番この状態に近いと思います。

やめておけ、失敗するぞ、意味ないセンス無い、とか言う良く聞く文言って、根本には高く飛ぼうとする人への妬みがあります。本当に心配しているのは両親くらいのものです。でもそれが普通で、それで良いのだと思っています。

私の経験上、それは成功のシグナルの一つです。

私が敬愛しているYoutuberの一人、Graham Stephanの今回の動画で語られたネガコメント欄、久々に見てあまりの切り返しの上手さに舌を巻きました。英語だけに。登録何百万人もいるYoutuberも、こういう道を辿ってきているのですね。私もほんと~にごくたま~にですが妬みコメント有るので、今度こっそり公開します(笑)。

そういう周囲の感情もEmbraceし、自分は自分で信じる道を進んで行きましょう。

やりたいこと、やってみたいこと、本当にこうなったら面白いなと思うこと。それを素直にこれからも追い求めて行きたいですね!

努力は自分を裏切らない、次回の動画テーマはこれにしようかなと思っています。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。