とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 115現在の記事:
  • 312756総閲覧数:
  • 127今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 115現在の記事:
  • 312756総閲覧数:
  • 127今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

お金だけでは人生は満たされない、資産5000万円を達成した先で大切なこと

Pocket

普段FIREして暮らしていて素直に思うのは、お金を持っていると確かに自由が手に入る。普段暮らすのに必要なお金は、私の資産が運んできてくれるからです。

生活費を上回る資産キャッシュフローの構築、これが出来たら経済的自立は一先ず達成です。

そしてその先の豊かさはお金では手に入らないものがほとんどになります。

極論お金を幾ら持っていても、人々が本当に望むもの、やりがいのある自分の事業、素敵な異性、信頼できる友人、社会的な名声フォロワー数、芸術表現の形、そういうものは何一つ手に入りません。

人生の5つの資本を総合的に伸ばすこと

私は資本家として富を人生の5つの資本と定義し、金融資本である資産形成だけではなく他の資本の重要性をYoutubeで説いています。

・人的資本:お金を稼ぐ自らの労働能力
・金融資本:所謂資産
・事業資本:事業ブランド、運用体、ビジネスモデル
・社会資本:社会的つながり、評価、公的補助の仕組み
・文化資本:価値観教養バックグラウンド、特殊技能、芸術能力、趣味趣向

これらがすべてそろって初めて豊かさを感じられます。これらの運用ループを回すことで、健康と共に保たれる運用の時間が無限の富を生み出します。

動画を出していてもお金ってすげえみたいな話が受けるのは良く分かるのですが、本当に伝えたいのはこういうことだったりします。

貴方は上記の資本で見た時に、それぞれどのくらいを持っていますか?

人的資本は会社員であれば仕事の能力と給料年収で測れますがそれなりの才能と努力を要します。金融資本は数値化しやすい、且つコツさえ掴めば簡単に創れる。事業資本は事業体の売り上げと年間利益で測れ、社会資本は信頼出来る人の数やSNSのフォロワー数、普段使える社会補助の量、そして文化資本は数値化が難しい、でもこれには不朽の価値がある。

文化資本>社会資本>事業資本>人的資本>金融資本、この順番で獲得が難しいかなと個人的には感じています。サラリーマンとしては人的資本と金融資本の構築が最優先で、その先は段々と正解の無い世界になって来ます。

一般的に文化資本と事業資本と言う見方はしないのですが、この見落としがちな2つが私は非常に重要であると認識しています。

富をこうして広義に捉えると、人生の豊かさを見失うことはありませんね。

私がいつも憧れる人

私自身も普段Youtuberをやりながら、やっぱりチャンネル登録をしたくなる方がいます。そして何をしていてもつい憧れてしまうような人っています。

どういう人なのかと言うと、

・自分の事業を持っている人
・周りを気にせず芯を持って生きている人
・絵が上手い人、楽器が上手い人、芸術の能力が高い人
・それらを総括する様な話の上手さ

逆に仕事が出来るとか、お金を持っている、とかは不思議と羨ましいとは思ったことが無いです。

まあ考えて見ると要は自分に出来ないことが出来る人がうらやましいってことでしょうね(笑)。だから私が羨ましいと思うことを求めるのがこれからの旅路の目的の一つなのでしょう。

今まで大企業の名前にすがって生きてきた私から見ると、個人の名前で活動してそれで生きている人って本当に尊敬します。

結局サラリーマンって会社のネジに過ぎない、どんなに有名企業勤務でも一緒だなって、こういう時に痛感します。

だからこその選択であり、私は私の名前で今活動をしていて、その中で自分自身の事業を持ち、表現を持ち、私らしく生きて、それで社会的な評価も一緒に手に入れて行きたいと思っています。

貨幣経済と評価経済の混合地点である現在、この方針が正しいことに疑いは有りません。

この道に迷いは無く、あとは目標を決めて淡々と進めて行くのみです。

今年からはもうお金はバシバシ使っていく方針

今年は本当にお金はもうバンバン能力開発に使っています。

イラスト上達のための機材とか講座とか秒で購入判断するし、お金と言うより時間が足りない。個人としてこれ以上資産を持っていてももうあまり意味がありません。

結局私が欲しいものは、お金では全く手に入らないことを改めて思い知ります。本当に欲しいものって、結局挑戦の先にしか無いです。

私資産1億5000万円あるのですが、友達になりませんか?なんて言ってハイクラスの芸術家に相手にされるわけも無く(笑)。これが10億円でも100億円でも一緒です。

苦しくても活き活きとした挑戦の中で、本当の仲間や忘れられない体験が手に入る。これもまた私が何度も経験していることです。

これからはお金を使うことを本当に意識して行きたいと思っています。これ以上個人資産を増やしたところでもう全く意味がない。

その代わりに事業資産を極大化して行く、この一点に集中。そうすれば自ずと資産は増えて行きますが、結局それもこれからは目安に過ぎません。

私にとっての今年の挑戦は事業収入の構築です。お金は結局フローを築くのが大切なので、事業で稼ぐ道は模索する、そういう意味で入って来るお金はこれからどんどん増やしたい。

そして思いっきり世界に向けて放って行きたい。

実際これから資産を切り崩しながら、3年総額2000万円くらいでの事業投資を考えています。正直資産が一回マイナス数千万円になっても良いと思っていて、それだけ取ったリスクは跳ねれば一気に桁違いの収入を生みだします。

ということで積極投資!

そしてここからはもう間違いなく専門家の力が必要なので、そういう方々の力を借りて行こうと思っています。そのための報酬も当然積極的に支払っていきます。

お金の力の限界を超えた先に進む

私が既に持っている英語や投資ノウハウ等の特殊能力も、今築こうとしている美術的能力も、社会的評価の数値化であるSNSフォロワー数も、結局お金では買えません。

この辺りがお金の力の限界で、だから私は資産は経済的自立のための5000万円で十分と判断しています。私のチャンネルでも如何にこの金額に早く達し、如何に早く自分の望みを実現する道を進み始めることが大切かを語っています。

そしてこれからは事業キャッシュフローを構築し、そのキャッシュフローのインアウトのループを組んで5つの資本の成長の循環を回して行きます。

お金の入りさえ増えて行けばお金は自由に使えます。Youtubeでも何度も強調している様に、お金はフローが大切でストックは目安です。

あとは如何に自由な時間を使って、お金も使って実現したい人生を実現して行くか。ここに尽きますね。

私のチャンネルは5000万円のキャッシュフロー運用技術、好きなことで仕事する起業、そしてこれからのグローバル社会で生きて行く英語コミュニケーション能力、この大切さを語るチャンネルです。

8000人まであと一歩、このまま登録1万人目指して行きます!

メインのターゲット層は高給寄りのサラリーマン、既に経済的自立を達成している元サラリーマンFIRE民、こういう方々ですね。バックグラウンドも私に近いほど内容も理解しやすいので、自然と登録者さんもこういう方が残って来るだろうなとは思っています。

もちろんあくまで想定ターゲットで、そうでは無い方も沢山登録者さんにいらっしゃると思います。それはそれでコメント欄を読みながらニーズをくみ取って行きたいですね。

それにしても私も自分のチャンネルでダイレクトに他のYoutuberさんのチャンネルに登録するので、私の存在がその方に認知されていたらどうしようと思うことがあります(笑)。

特にイラストレーターYoutuberの方に認知されて、私のイラスト見られてたらどうしようと思うと手汗が止まりません(笑)。

Youtube運営用のサイトで今の自分のチャンネルの登録者が表示されるのですが、登録者さんが運営しているチャンネル登録数順に表示されるので私ってたぶん結構上位に表示されているはずです。

絶対目立つでしょ!ん?この人だれ?資産形成チャンネル?イラスト手描き?どれどれ・・・ってなってたらもう死ぬわ。

でもこれで良いんです。これが個人の世界、顔の無いサラリーマンとは違う世界で、私が進みたかった世界です。

いつか私が尊敬する方々と友人になれたら最高だなと思いますね!だから私も頑張って有名になってフェラーリ乗る経営者を目指して行きたいと思います。やっぱりそういう面白い人間に、私もなりたいと思います。

いつかイラストも認められて評価されるよう、しっかり時間を使っていきたいですね。

人生と言うのはやりたいことを実現するための時間である、私はそう考えて日々を生きています。

フェラーリに乗る経営者って言うのは私が叶えたい夢の一つ

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。