外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産10億円、純資産4億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,194万円、純資産5,934万円($457,052、自己資本比率39.0%)【金融資産2,712万円(日本円 388、株式/ETF/投信 1,322、外貨FX/CFD 9、債券 /REIT/インフラファンド 97、暗号通貨 157、金/プラチナ/銀 217、保険/退職金 520)+ 実物資産3,222万円(不動産 1,144、太陽光 1,823、耐久財等 254)】、労働CF 709万円/年、資本運用CF 360万円/年(不動産 14、太陽光 135、金融資産運用 211)、事業CF 14万円/年。

カテゴリー

Count per Day

  • 35現在の記事:
  • 95663総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 35現在の記事:
  • 95663総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:
サラリーマンの楽しみ方

二郎インスパイア系ラーメン食べ比べ

Pocket

こんがんは。Toruです。

サラリーマンにとって如何に安くリーズナブルに時間を楽しむかはとても大切です。

大衆食堂はその強い味方になってくれますよね!

最近は孤独のグルメの大ヒットで一人で外食を楽しむことがむしろお洒落な雰囲気になっていますが、一人で楽しむ食事といえばやはりラーメンです。

今回は近所の二郎インスパイアラーメンについて書いてみたいと思います。

いまさらながらに二郎系にはまっています

ラーメンっておいしいですよね。その中でひと際異彩を放つのが二郎系ラーメンです。

あの大ボリュームと味の濃いスープ、極太麺をすすとなんとも言えない幸福感に包まれますよね。

それが癖になって通い詰めてしまう。恐ろしい魅力があります。

栄養価が非常に高いため、脳が本能的に喜びを感じてしまうのでしょう。

これから冬になって温かいラーメンがさらにおいしくなっていきます。

二郎系をしっかり食べて冬の寒さに負けずに頑張りましょう。

近所の二郎系ラーメンリポート

それでは本題の近所の二郎系ラーメンスポット。

先ずは私の中でご近所二郎系ラーメントップが「豚山」。町田駅近くです。

ノーマルモードで小ラーメン。丁度良いサイズです。

ノーマルでも味の濃いスープと、味のしっかりしみたチャーシューが最高です。

もやしとラーメンをひっくり返す天地ガエシをしっかり行い、ラーメンとスープと野菜とチャーシューのハーモニーを楽しみましょう!

次に上げるのが評判の高い「歩夢」です。淵野辺駅青山学院大学から歩いて20分ほどの場所です。

野菜アブラカラメ。小ラーメンでもかなり量多いです。

麺とスープの絡みが絶妙です。小ラーメンでも量がかなり多かった気がします。

日によって違うのかな?チャーシューはとろとろで柔らかいです。味は薄目かな。

アブラともやしが絡んでこれまたうまい!

そして最後がぎょうてん屋のぎ郎ラーメン。

町田にある私が初めて食べた二郎インスパイア系ラーメンですね。

チャーシューが割としっかりしていますが、味が濃くて私はむしろ好みです。

ノーマル小ラーメン。

個性的な二郎インスパイア系ラーメンを楽しみましょう

一口に二郎インスパイア系とは言ってもそれぞれ個性があります。

この辺は好みなので、最後は自分の舌で確かめましょう。きっと長く付き合える最高のラーメンに出会えます。

こんなに美味しいラーメンが一杯800円程度だなんて、日本に生まれたからには活用しないのはもったいないです。

お金を抑えて時間を楽しむ。これは富裕層を目指す私たちには非常に大切な考え方です。

高級レストランも楽しいですが、それはお金持ちになってからのお楽しみ。

今は大衆の味方、ラーメンを食べて楽しく元気に資産構築しましょう!

それでは本日もありがとうございました。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族。