外資系サラリーマンとおるの資本家日誌

普段仕事に育児に忙しいサラリーマンでも出来る資産形成と事業経営を実体験で綴るブログ。目標は不動産、太陽光、株式有価証券の資本運用で総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月、事業収入50万円/月で富裕層セミリタイア。現在総資産1億4988万円、純資産5027万円(日本円803万円、不動産827万円、太陽光1310万円、株式1105万円、その他982万円)、自己資本比率33.6%、資本収入27万円/月(不動産収入7万円/月、太陽光収入11万円/月、金融資産運用収入9万円/月(利率4%で計算))、事業収入3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 177現在の記事:
  • 60537総閲覧数:
  • 51今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 177現在の記事:
  • 60537総閲覧数:
  • 51今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE

資本家としての道を切り開く

Pocket

こんばんは。Toruです。

今日は近所のグランベリーパークまで散歩に行っていました。週末も仕事をしている副業サラリーマンですが、日々の疲れは主に土曜日に癒すようにしています。

うさぎ好きには有名な”うさぎのしっぽ”があり、黒と茶色の毛がビロードの様に美しいうさぎが居ました。うさぎは飼いやすくて感情豊かで可愛いのでおすすめです。

さて、本日は資本家としての道について考えていきたいと思います。

資本家として生きていく道を探していきたい

資本家として生きていく。つまり資本に投資をして生まれた事業からの利潤を得る仕事の仕方です。

私は不動産や太陽光、株式投資をしていますがこれらも立派な資本です。そこからの利益を私も実際に受け取り、次の資本への投資を行っています。

少しずつ日々が変わっていきます。ビットコインの様に一夜で3倍も4倍も上がりませんが、少しずつ満ちていく潮の様に段々と豊かになっていきます。

この活動にはっきりした手応えを感じ始めています。

思えば私は昔から労働者としての生き方に明確な疑問を感じていました。

「自分が立ち上げた会社でも無いのに、会社を立ち上げた創業者の名声のために何故こんなに必死で働いているのだろう?」

「幾ら頑張っても隣で雑談している同僚と給料が変わらないのでは?」

「自分の人生なのに何故今日も混雑した新幹線に乗って気の向かない仕事に向かっているのだろう?」

漠然と、学生の頃から会社を興したいと考えていました。それが結局少し前までは大企業で働く優越感に目がくらんで実行できていなかったのです。

親戚や友達から褒められる、銀行に嫌な顔をされたことがない、勤め先を聞かれても躊躇しなくていい。合コンが楽しい。そんなつまらないことに満足する愚か者でした。あれはあれで楽しかったですが。

「自分の人生を自分でコントロールしたい」

「自分の価値観を具現化した真の富裕層としての生活をしたい」

「一族として今後永久に資本家の生活を謳歌したい」

自分の思いに素直に行動し、結果が少しずつ出てきました。これからは資本家として生きていく。そう決心しました。

資本家レベル1から始めましょう

とはいえまだまだです。資本収入は毎月平均15万円程度です。

まあこれだけでもサラリーマン収入と組み合わせると結構な数値になるのですが。でも目指しているのは自分が資本家として独立することですからね。

多分ここまではある程度の自己資金さえあれば本を読むなりインターネットで情報を集めるなりであとは行動力さえあれば割と簡単に達成できます。今は優良な情報がインターネットに溢れていますから。

ここまではほぼ予定通り。後は働いて自己資金を稼いでは実践と改善を繰り返して資本家としてのレベルを上げていきます。

資本への投資先は不動産だったり、株だったり、小さな会社を買い取ったりでも良いと思います。このブログでも資本家として私が投資していく物件について様々書いていきたいと思います。

まあ私は汗を流して働くこと自体は楽しくて好きなので、資本家と現場系経営者のハイブリッドになりそうですが。正直サラリーマンもそこまで嫌ではありません。むしろ楽しいことも多いですね。

こういう生活は私の次の代から!私の代はとにかく質素に資本家家系としての基礎を築きます。

先ずはこれからの10年で資本家としての道を切り開き盤石な基盤を築いていきたいと思います。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は外資系に勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。