外資系サラリーマンToruの資本家日誌

サラリーマンが太陽光発電、不動産、株式他投資で総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月で資本家セミリタイアを目指すブログ。現在総資産1億3509万円、純資産3364万円(うち金融資産2533万円)、自己資本比率24.9%、資本収入26万円/月。基本生活費24万円/月、FIREまであと資本収入+14万円/月(基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16))-資本収入)、純資産+3036万円(((基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16)))×12)÷0.075-純資産額)、SIDE FIREまであと純資産+476万円(基本生活費×12÷0.075-純資産額)、資本収入基準は達成済み(資本収入>基本生活費)。

カテゴリー

Count per Day

  • 36現在の記事:
  • 51529総閲覧数:
  • 87今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 36現在の記事:
  • 51529総閲覧数:
  • 87今日の閲覧数:
株式・株主優待投資

日々淡々と株を購入しています

Pocket

こんばんは。Toruです。

今週も色々とサラリーマンの仕事で走り回りながらの忙しい毎日でした。

ホームオフィスが普及するのは良いのですが、人を動かす側の私からすると直接話に行けないのは結構大変です。上手く仕組みを工夫して時代の変化に適応していきたいですね。

そして日々入ってくる給料や家賃収入、売電収入や配当金は淡々と株式購入に充てています。

日々淡々と株を購入しています

本当に淡々と働いては株を買い、たまにアイスやファーストフードとかを食べて微妙な浪費を楽しんではまた黙々と株を買っています。

株を始めてから無駄遣いが一気に減りましたね。これは株を買うことで購買欲求を満たせるのと、おおよそ10万円で大体3000~4000円ほどの配当金が期待できるため

「iPad Proを手に入れるか、それとも毎年3000円必ずお小遣いをもらえる権利を買うか」

という様に買い物に悩む度に使える明確な判断基準が出来上がります。

貯金できない方は株を買いましょう。私がまさにこのパターンです。

資本収入のバランスを考えても、現在全体で毎月20万円強の資本収入に対して配当金からの収入は2万円程度です。

今は淡々と株を購入しこの配当金を増やすのが最良の選択です。

300万円の投資で毎月1万円収入が増えるので、大体1年間で毎月2万円増やすくらいのペースで買い進めます。

妻と娘のNISAをフル活用して購入しています。

こんな感じで淡々と株を買っています

私は気になる株リストを自前で作成しています。200銘柄ほど世界の株、投資信託、ETF等が含まれています。

ほとんどは大企業株で長期的に存続しそうなビジネスモデルが強靭で財務優良な銘柄を選定しています。

それを仕事から帰ってからとか休憩中に眺めながら、そういえばあの株はどうなっているかなと気になった株の値段を確認します。

感覚的に安いなと感じたら買いです。

長年株をやっていると何となく相場観というのが身に付いてきます。株が上がるか下がるかはやはり神のみぞ知る領域なのですが、この何となく安いなと言う感覚は結構頼りになります。

あまり株の選定に時間を掛け過ぎるのも好きではないので、割と気楽に身構えず好きな株を買っています。

景気は業界間で循環しているためそのうちにバランス良くポートフォリオが自然と出来上がります。ある程度出来上がってからあとは気の済むまで配分比率を微調整すれば良いです。

ここで一番大切なのは、誰もが注目している高値株を購入しないことです。これは私の中では鉄則です。

上がってしまったものは早々と諦め、値段が落ち着いているな、とか誰も注目していないな、と感じる銘柄を購入しましょう。

今はハイテク株がイケイケですが、その過熱感もいつかは落ち着くはずなので今はそこには投資をせず主に高配当銘柄を淡々と購入しています。

上がっても下がっても慌てず騒がず淡々と購入する。下がった分だけ沢山買えて配当金も増えますし、再投資によりまた更に株数が増えていきます。

少しずつ積みあがる資本収入を眺めながらお酒を楽しみましょう。そんな感覚が私は好きです。

現物株投資は私の中では一番気楽な投資です。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Toruと申します。2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思います。同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、2年電機メーカー、8年自動車メーカで研究開発の元Power of Dreamsサラリーマン。現在は外資系メーカに勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。