外資系サラリーマンToruの資本家日誌

サラリーマンが太陽光発電、不動産、株式他投資で総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月で資本家セミリタイアを目指すブログ。現在総資産1億3509万円、純資産3364万円(うち金融資産2533万円)、自己資本比率24.9%、資本収入26万円/月。基本生活費24万円/月、FIREまであと資本収入+14万円/月(基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16))-資本収入)、純資産+3036万円(((基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16)))×12)÷0.075-純資産額)、SIDE FIREまであと純資産+476万円(基本生活費×12÷0.075-純資産額)、資本収入基準は達成済み(資本収入>基本生活費)。

カテゴリー

Count per Day

  • 16現在の記事:
  • 51460総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 16現在の記事:
  • 51460総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:
サラリーマンの楽しみ方

幸せになるのに多くのお金は要らない

Pocket

最近本当に穏やかに日々を過ごしています。

それは多くのお金が無くても幸せになれるということに気付いたからだと思います。

そんなに無理して働かなくても、家族がいなくなるわけではありません。

今回はそんな日々に思うことを書いていきたいと思います。

幸せになるのに多くのお金は要らない

コロナ禍の影響により残業もカットされ、今日も早々に仕事を切り上げてスーパーに買い物に行きました。

まるまるとした大きな旬のニシンが一匹100円で売っていました。

これは!と思い買って帰って家で焼き、フワフワの身とたっぷりした脂の旨味を楽しみながら納豆ご飯を食べる。

高級店の食事よりも遥かに美味しいです。たまには良いですけどね、外食も。

ベランダの植木で収穫したリンゴをデザートに、Youtubeでエド・スタフォードのサバイバル動画を見る。

狭いベランダでも結構多くの収穫を楽しめます。

ベランダに出て涼しい風を浴びてプランターの金木犀の香りを感じる。

PCの前に座り、今日の太陽光発電に異常は無いか、不動産の管理会社から連絡は来ていないか、今日の株価の動きを5分ほどチェックする。

そしてSwitchのゼノブレイドを遊び、寝る前にネットをしながらそのまま就寝。

朝になれば会社に出社し、一通り仕事を回して帰宅したらこの繰り返し。

家は1600万円で購入した築27年の中古マンション。スーパーもホームセンターも近くて便利です。返そうと思えば一括で返せるローン金額です。

車は贅沢にBMWですが、最近はフリードの方が家族使いは便利そうだなと考えています。もう国産中古車で十分です。

副業合わせて年収1200万円ほどあるはずですが、なんというかこれお金要らなくね?と毎日考えてしまいます。

教育費についても検討をしていますが、それにしても別に塾に通わせなくても私が直接教えれば良いですし英語も帰国子女なのでその辺の教師に預けるよりこれも直接教えた方が良いだろうし、楽器演奏もピアノバイオリンチェロなら基礎的なレベルであれば教えられる。

教育費は本当に上を見るとキリがありません。まあ中高は私立に通わせてあげて一生の友達を作らせてあげたいですが、それであれば1000万円も掛からないだろうし。

なんというか一体みんな何にお金を使っているのだろうと不思議に思うくらい、幸せになるのにお金は要らないなあと感じます。

幸せになるためにお金が要らないことに気付けば、自然とお金が増えていきます。

ということで私の生活費は年間で300万円も掛かっていないと思いますが、それに対して収入は大幅に超過していて7~8割が投資に回ります。

別にそれは収入の多寡ではなく、あくまで収入と支出のバランスが大切なのだと思います。

身の丈にあった暮らし、というか本当に必要なことだけにお金を使っていれば自然と貯蓄や資産は増えていきます。

そこから来る余裕が更なる心の安定を招き、人生はどんどん幸せな方向に向かっていきます。

多分最後まで引っかかるのは見栄です。見栄を張るというのは自分に対して自信が無い証拠です。これは私の実体験から言えることです。

高級マンション、高級車、高級住宅アドレス、有名私立校、ブランド品etc。これらにお金を使っているうちはまだまだ精進が足らないと考えて私も自分自身を戒めるようにしています。

勿論見栄を張るために買うわけではない場合もありますので、本当の価値を見極めた購入であれば何も問題ないです。

それでも一度は自分の生活を見直し、最低限の支出でどの辺りまでであれば変わらない幸せを感じられるかを確認することはとても大切です。

こうすることで逆説的ではありますがお金持ちとなり、無理なく高級品を揃えられる資産家になることができるのでしょうね。

無理せずマイペースに富裕層を目指したいと思います。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Toruと申します。2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思います。同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、2年電機メーカー、8年自動車メーカで研究開発の元Power of Dreamsサラリーマン。現在は外資系メーカに勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。