外資系サラリーマンToruの資本家日誌

サラリーマンが太陽光発電、不動産、株式他投資で総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月で資本家セミリタイアを目指すブログ。現在総資産1億3509万円、純資産3364万円(うち金融資産2533万円)、自己資本比率24.9%、資本収入26万円/月。基本生活費24万円/月、FIREまであと資本収入+14万円/月(基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16))-資本収入)、純資産+3036万円(((基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16)))×12)÷0.075-純資産額)、SIDE FIREまであと純資産+476万円(基本生活費×12÷0.075-純資産額)、資本収入基準は達成済み(資本収入>基本生活費)。

カテゴリー

Count per Day

  • 25現在の記事:
  • 51529総閲覧数:
  • 87今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 25現在の記事:
  • 51529総閲覧数:
  • 87今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE

四本柱の目標事業規模2021

Pocket

おはようございます。Toruです。

ホームオフィスが定着し毎日が抑揚無く過ぎゆく中、やはり目標をしっかり持って毎日を生きることの大切さを再認識しています。

通勤の時間や飲み会への参加が無くなって余った時間を上手く活用することが今後の人生を決めてしまうのは必然です。

ということで私としても目標としている事業規模を再確認し、その達成に向けてコロナに負けずに一歩一歩をしっかり歩んで行きたいと考えています。

四本柱の目標事業規模2021

私が広義に事業として捉えているのが以下の4つの事業領域です。

①不動産事業

住居用賃貸不動産を経営する昔ながらの事業です。現在運用している単身向け木造1LDK物件の運用をベースに、ベランダガーデニングを楽しめる物件や楽器演奏を楽しめる防音物件への事業拡張を検討しています。

事業規模として総資産3億円の物件、概算でRC防音マンションを1棟、木造アパートを3棟の合計4棟を関東、中部、関西、九州で運用することを検討しています。年間キャッシュフロー1000万円を目標に今後30年の運用を視野に入れています。

現物不動産は所有する満足感や安心感も隠れた魅力になります。定期的に現地に足を運んで物件の状況をこの目で確認していますが、何とも言えない安心感を感じます。

直近の自己資本比率は15%、つまり純資産を4500万円ほどに調整しながら長期運用で少しずつ融資を返済していく計画です。

日本は人口減少社会なのでこの辺りが不動産事業規模の最終目標となると考えています。

②太陽光、自然共生事業

現在太陽光物件を茨城県に2基運用しています。この太陽光発電所の物件数を増やしたり、発電所内で自家用の野菜の栽培、また先進農園や養殖業等田舎の土地活用を検討しています。

太陽光発電所の年間キャッシュフローが110万円ほどになりますが、そのキャッシュフローを再投資に回して事業を拡張していきます。年間キャッシュフローは400万円を目標にしています。

太陽光発電はメンテナンス作業は大変ですが、不動産と違い入居募集や退去手続き等も発生せず一人気ままに運用できます。FIT20年間の期間限定事業ですが収益率も高く総負債もその分抑えられます。

③世界投資事業

株式投資を中心に世界の数多ある金融商品への投資を行う事業です。

現時点で1800万円ほどの評価額になっていますが、これを5000万円まで拡大し年間平均リターンを300万円にするのが先ずは直近の目標となります。

現在この投資事業を強化中で、給料や事業キャッシュフローのほとんどは迷わず投資に回しています。

世界の成長に合わせて株価も上昇していきます。配当金はまさに完全なる不労所得です。その分資金効率はそこまで高くできないので投資額を数千万円規模まで上げていきましょう。

④新規事業

上記の3本柱を十分に育てつつ、新しい事業領域での更なる収益の拡大を行うリサーチ活動とその事業化を検討しています。

比較的少ない自己資金での運営を視野に入れていますので、ブログYoutubeやせどり等のビジネス、賃貸不動産と組み合わせた年会費ビジネスなどを検討しています。

ちなみにYoutubeで私が年間300万円ほど利益を出している副業活動について動画に上げているのでチャンネル登録お願いしますm(_ _)m。主に太陽光発電所のメンテナンスになりますが、これから事業経営の参考になる動画をどんどん上げて行きたいと思います。

https://www.youtube.com/channel/UCadN6KVvrpUeypPZFsUQFQQ

私も一サラリーマンとしてかなりの分野で今まで投資活動を行っているので、その経験から得られた情報を同じくサラリーマンの皆様に提供するのが今は一番社会貢献度は高いのかなと考えています。

目標とする規模は先ずは年間100万円の収益ですね。まだまだ道のりは長いですが頑張っていきたいと思います。

上記を先ずは5年ほどかけて形にし、10年以内には実現していきます。

年間キャッシュフローは1800万円、そのうち毎年半分の900万円を繰り上げ返済に充てて半分を生活費に使うつもりです。

これで総資産4億円、キャッシュフロー80万円/月、自己資本比率40%を達成していきます。

目標を定めたら後は粛々と日々の行動に落とし込んで行く

とうことでこの目標に向けて活動を進めていきます。

実際やることは結構地味です。

不動産を購入するために日々インターネットで物件や業者の情報、融資の状況をチェックします。現地を訪問してその地域の雰囲気を肌で感じることも重要です。

太陽光発電所の中古物件を探したり、綺麗な湧き水がありそうな土地の情報を探したり、国道に近い整形地を見つけたり。発電所の草刈りや防草シートの施工で収入を維持したり、パワコンやパネルの点検技術を習得したり。

日々狙っている株の価格をチェックしたり、給料を証券口座に入金したり。もちろん日々の生活費やクレジットカードの支払い等も確認します。

自分の興味のあることをGOPROで撮影して動画にしてみたり。考えていることをブログでまとめて発信したり。

こういった作業は一見直接的には収益を生みださないように見えますが、実は頭の中で日々具体的な行動イメージが形成されてチャンスが来ると実現に向けて無意識的に活動を開始します。

色々な自己啓発書を読んでいると残業をするなとかバイトをするなとか書いてありますが、これはつまりその様な非効率な作業に時間を使うより事業アイディアを練っている方が将来的なリターンは圧倒的に高いことが趣旨となると理解しています。

ということで私も年間1800万円の事業キャッシュフローを早急に獲得し、豊かで充実した人生を一日も早く実現できるよう邁進していきたいと思います!

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Toruと申します。2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思います。同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、2年電機メーカー、8年自動車メーカで研究開発の元Power of Dreamsサラリーマン。現在は外資系メーカに勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。