外資系サラリーマンToruの資本家日誌

サラリーマンが太陽光発電、不動産、株式他投資で総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月で資本家セミリタイアを目指すブログ。現在総資産1億3509万円、純資産3364万円(うち金融資産2533万円)、自己資本比率24.9%、資本収入26万円/月。基本生活費24万円/月、FIREまであと資本収入+14万円/月(基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16))-資本収入)、純資産+3036万円(((基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16)))×12)÷0.075-純資産額)、SIDE FIREまであと純資産+476万円(基本生活費×12÷0.075-純資産額)、資本収入基準は達成済み(資本収入>基本生活費)。

カテゴリー

Count per Day

  • 9現在の記事:
  • 52122総閲覧数:
  • 75今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 9現在の記事:
  • 52122総閲覧数:
  • 75今日の閲覧数:
田舎暮らし・温泉旅館体験記

西伊豆土肥の名温泉旅館ホテルみなみ壮のご紹介

Pocket

これから田舎暮らしを一つのテーマにブログ副業を進めて行きたいという思いが強くなってきました。

ということで田舎暮らしや温泉旅館ホテルのレビューをしていきたいと思います。

また不動産事業と連携し、田舎に家を買ってそこを貸し出す際にも温泉観光地が近いというのはメリットになりそうです。

本日は今回宿泊してきた西伊豆土肥のみなみ壮のについてご紹介したいと思います。

西伊豆土肥の名温泉旅館ホテルみなみ壮のご紹介

ふと温泉に行きたくなることありますよね。そんな時にはやはりアクセスの良い伊豆方面がとてもお勧めです。

土肥は私が住んでいる神奈川県からは二時間半ほどで到着できます。ちょっとしたドライブ旅行に丁度良い距離です。

高速道路がすぐ近くまで通っているので快適に車移動できます。

そして今回初めてお風呂付の部屋を借りました。檜張りのお風呂で木の良い香りと心地良い風がとても気持ち良かったです。私はあまりお風呂は好きでは無いのですが、流石にこれは快適でした。部屋風呂って良いですね。

朝から檜の香りに包まれて湯船に浸かるのって最高です。
夜も雰囲気有りますね。

また館内には貸し切りのお風呂があり、小さな子供連れのご家族でも周りを気にせずに温泉を楽しめますよ。

お食事も流石に海が近いこともあって新鮮そのものです。釣りをされる方は分かると思いますが、新鮮な魚介類の独特の香りがしました。朝夕共に部屋食ですので小さな子供連れにはとてもありがたかったですね。

伊勢海老と鯛の船盛です。
アワビが脱走しそうなほど元気でした。

また歩いてすぐに海岸があるので海水浴も出来そうですね。出店が沢山あり夏場は賑やかそうです。

平日ということもあり当日は人も少なく静かでした。

館内は昭和の建築でレトロで懐かしい感じがしました。決して新しい建物ではありませんが特に古臭いということもなくとても味がありました。

とても落ち着いた旅館でした。
何となく良い意味での昭和館漂う懐かしい感じです。
ベランダから海が見えます。

海あり部屋風呂あり貸し切り温泉ありご飯は美味しく館内も清潔。とてもお勧めできるお宿でした。

お値段は金曜日宿泊で4万円ほどです。これだけついてこの値段はとてもお安いですね!

温泉旅館は日本の財産です

ということで今回は静岡県西伊豆土肥のみなみ壮について書いてみました。

総評してとても素晴らしいお宿でした。西伊豆はやはり料金設定がとてもリーズナブルでこれからもどんどん旅行したいなと感じました。

周辺を見ると残念ながらコロナ禍であることもあり、幾つか空き家や空き地も見受けられバブル当時ほどの活気は無い状況でもありました。

それでもこの財産をしっかりと保存し、経営されている方をとても尊敬します。サラリーマンにとってはやはり温泉宿というのは癒しですからね。私も一サラリーマンとしてどこか心の拠り所にしています。

現在新型コロナでこういった社会の癒しとなる居酒屋やレストラン、温泉宿がとても苦労されていると思います。

感染拡大抑制もあり難しい状況ではありますが、上手くバランスを取ってこの難局を乗り切って頂きたいですね。

もうすぐコロナワクチンも普及し、元の様な自由な移動の喜びを味わえる日が一日も早く来ることを心から願っています。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Toruと申します。2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思います。同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、2年電機メーカー、8年自動車メーカで研究開発の元Power of Dreamsサラリーマン。現在は外資系メーカに勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。