外資系サラリーマンとおるの資本家日誌

普段仕事に育児に忙しいサラリーマンでも出来る資産形成と事業経営を実体験で綴るブログ。目標は不動産、太陽光、株式有価証券の資本運用で総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月、事業収入50万円/月で富裕層セミリタイア。現在総資産1億4988万円、純資産5027万円(日本円803万円、不動産827万円、太陽光1310万円、株式1105万円、その他982万円)、自己資本比率33.6%、資本収入27万円/月(不動産収入7万円/月、太陽光収入11万円/月、金融資産運用収入9万円/月(利率4%で計算))、事業収入3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 18現在の記事:
  • 60676総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 18現在の記事:
  • 60676総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE

少しずつ普通にお金を使う生活に戻して行こうかな。

Pocket

だいたい2015年くらいからでしょうか。サラリーマンとしての将来を憂い、経済的な危機感を感じて資産形成に必死になり始めたのは。

当時出張先に向かいながら一体いつまでこんな生活を続けるのだろうと絶望感を感じている時に、BIG TOMORROWという雑誌で様々な手段で経済的自由を目指す方々の記事を読み目の前が鮮明に開けた様な感覚を抱きました。

それ以来買い物と言えばほとんどが太陽光発電所、不動産、株式、その他諸々の投資商品。実際高額なものですし手数料も数十万円~数百万円掛かり資金繰りが厳しくかつかつな日々が続きました。

こうして様々な投資に挑戦し、再投資に再投資を重ね今は何とか毎月25万円の資本収入と3200万円の純資産を築くことが出来ました。

適度に倹約すれば普通に暮らすには十分な金額です。

70歳まではあくまで好きな仕事をしながら生活するSIDE FIREを続けるつもりなので本当にこれで十分な金額です。毎月+10万円でも稼ぐことができれば資産形成しながら資産が増えていく理想的な状況を作ることが出来ますしそれが現在の目標です。あとは生活レベルに応じて仕事の量を調節するだけです。

方やそんな方向性で進めつつも毎月の資本収入を30万円、純資産4000万円を目指しもう1年~3年くらいはサラリーマンを続けて余裕を持ってSIDE FIREする予定です。

毎月60万円の給与収入が受け取れていますがこれはこれでやはり使い切れないですよね・・・資産が猛スピードで増えていくのが目に見えます。

ここまで必死に資産形成をする必要も無いので適度にお金を使い始めようかなと考えています。

資産性の高いトヨタの高級車でも買おうかな。でもHonda Freed滅茶苦茶使いやすいんですよね・・・あれは本当に傑作です。ファミリーカーで迷ったらFreed。
TOYOTA公式HPより画像引用
ヴァシェロンコンスタンタンとかロレックスの高級時計を持っても良いかもしれませんね。円安が進むだろうことを考えると投資としても日々の満足としても成り立ちます。
ヴァシェロンコンスタンタン公式HPより画像引用

最近は必要なものと判断したらあまり迷わずに買う様にしています。

家族と思い出作りに少し高い外食に行ったり、ショッピングモールで買い物したり、温泉旅行に行ったり。生活に役立つ家電を買ったりと。

こういったお金を上手く使うことも大切ですね。お金はやはりお金であり幸せを実現するツールですので。

決してお金に傾注することなく、人生の主体は何なのかを見据え豊かな資本家生活を実現していきたいと思います。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は外資系に勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。