外資系サラリーマンToruの資本家日誌

サラリーマンが年収3000万円の経営者となり、資本となる太陽光発電、不動産、株式有価証券の総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月でセミリタイアを目指すブログ。現在総資産1億3378万円、純資産3337万円(うち金融資産2440万円)、自己資本比率24.9%、資本収入26万円/月(不動産収入7万円/月、太陽光収入11万円/月、金融資産運用収入8万円/月(利率4%で計算))。基本生活費24万円/月、FIREまであと資本収入+14万円/月(基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16))-資本収入)、純資産+3063万円(((基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16)))×12)÷0.075-純資産額)、SIDE FIREまであと純資産+503万円(基本生活費×12÷0.075-純資産額)、資本収入基準は達成済み(資本収入>基本生活費)。

カテゴリー

Count per Day

  • 13現在の記事:
  • 54270総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 13現在の記事:
  • 54270総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
起業・事業化・法人運営

起業のための下積み期間

Pocket

私は起業でフェラーリ乗って都会でイケイケな経営者を目指してみることにしました。

何故かというと面白そうだからです。

出典:https://www.ferrari.com/ja-JP/magazine/articles/defining-driving-pleasure-ferrari-296-gtb

まあ一回しか無い人生、チャレンジしないのはもったいない!

そして何より社会の仕組み的にも十分に実現可能だからです。

目標収入は3000万円。現在不動産と太陽光と金融資産運用で年間300万円ほどの純キャッシュフローを達成していますが、ようはこれを規模10倍にするだけです。

融資や自己資本確保には多少苦労するでしょうが、十分な時間を掛けて進めれば全く現実的です。

ただ私はこの方向性にチャレンジやときめきを感じないので、もっと自分が好きな分野での起業を考えています。もちろん不動産太陽光や株などの安定収入源は引き続き拡大していきます。

好きな事ってなんだろう・・・

・釣り

・派手な車

・ガーデニング

・アニメゲーム

・お金

・投資

・建物

・絵描き

・楽器演奏

・外食

・近所散歩

・豪華な暮らしを眺める

・ブログ更新

・地道な積み上げ

じゃあ得意なこと特性は

・英語

・勉強

・音楽

・芸術性

・行動力

・計画力

・自由気ままマイペース

・一人での行動を好む

苦手なこと、悩みは

・ノイズ(どたばたドアの閉まる音とか、歩く時のビニール系の繊維のすれ音など人より多分苦手)

・値下げ交渉(別に下手ではないが他人の利益を奪うと思うと心が痛む)

・コロナの運動不足

専門性は

・家電業界での回路設計経験

・自動車開発全般

・プロマネ

・投資

・電気メンテナンス関連

・不動産ちょこっと

・船舶運転

・個人事業レベルの財務

他にあまり無い希少な特性は

・海外居住経験

・転勤転職のため各地を転々

・日系企業と外資企業両方を長期経験

・副業しながらサラリーマン

・友達少ない

・同僚の風潮を鵜呑みにしない

・感覚が先鋭的で良い意味でちょっとずれてる

とまあ色々と書き出してみていますが、恐らくこの中に行動に繋がるヒントがあるはずです。

やはり海外での生活経験、グローバル業務、英語での多岐分野や国ごとのコミュニケーション経験を活かせればこれだけで10人に1人の土俵に上がれます。

そこからさらに分野を希少性で絞ることでニーズをある程度拾えるんじゃないかと。

英語が得意な個人事業レベルの経営者ってあまり居ないと思っています。

あと苦手なことや悩みを考えていると事業のネタが膨らみそうだなとは感じました。

結局人がお金を払うのは楽しい事か悩み解決ネタですからね。

英語の難しい文章や契約書作成を個人レベルで知り合いのつてをたどって代行するとかたぶんニーズ有ります。

この「個人レベル」っていうのが一つキーワードなのかなと感じています。

実際私も個人レベルの経営者の方に太陽光発電所の草刈りをお願いしているのですが、余計な間接費が掛かっていないので相場の半額くらいでやって頂いています。

お互いWinWinです。

この辺りを深堀して上手くニッチなところを攻められればブルーオーシャンを満喫できそうです。

とはいっても結局は行動力なんですけどね。儲けがあろうがなかろうが、やっているうちにある日突然道が見えてくるものです。

イケイケ経営者に向けて一歩一歩歩みを進めていきますよ。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、2年電機メーカー、8年自動車メーカで研究開発の元Power of Dreamsサラリーマン。現在は外資系メーカに勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。