外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産3億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,184万円、純資産5,768万円($394,233)【金融資産2,467万円(日本円 437、株式/ETF/投信 1,300、暗号通貨 118、外貨 11、債券 /REIT/インフラファンド 97、保険/退職金 502)+ 実物資産3,300万円(不動産 1,041、太陽光 1,771、金/プラチナ/銀 197、耐久財等 290)】、自己資本比率37.9%、給与CF60万円/月、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 9現在の記事:
  • 87244総閲覧数:
  • 57今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 9現在の記事:
  • 87244総閲覧数:
  • 57今日の閲覧数:
起業・事業化・法人運営

4月は固定資産税、償却資産税ラッシュ(ノД`)・゜・。

Pocket

今年も来ました、固定資産税&償却資産税の催促が・・・

■不動産

■太陽光

合わせて529,200円!!

まあキャッシュフローはしっかり出ているので良しとしますorz

経営的観点から言えばまったくもって経費以外の何物でもありませんが、このお金が私が住んでいるわけでもない市の運営に回され誰かの役に立つことを考えると、これもまた資本家の務めだなと感じます。

事業を営み社会に住宅や電気を提供し、それが社会運営の一助となるというのは嬉しくも誇らしいことです。何よりこうしたお金の使い方は間違いなく自分自身に富をもたらし返してくれるものです。

これからも積極的に事業への投資を続けていきたいですね。

まあ地味に懐が痛くもありますがね(笑)

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族。