外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産2億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,333万円、純資産5,646万円【金融資産2,340万円(日本円 472、株式/ETF/投信 1,213、暗号通貨 153、外貨/債券/保険退職金 476)+ 実物資産3,306万円(不動産 1,149、太陽光 1,782、金/プラチナ/銀 174、耐久財等 200)】、自己資本比率36.8%、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 27現在の記事:
  • 71335総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 27現在の記事:
  • 71335総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:
サラリーマンの楽しみ方

アメックスプラチナカード審査に通ってしまった( ゚Д゚)

Pocket

ちょっとお金を使ってみよう。

物事を多面的に理解するためには、日ごろの価値観と対を成すものに触れると良いです。ここで言う日ごろの価値観と言うのはお金を節約して投資に回すのがベストというものですね。

とはいえそれはあくまで資産形成を第一に置いた場合ですし、私自身はお金を使って贅沢をすること自体は賛成ですし大好きです。節約し過ぎると段々と何もしなくなり無気力になる弊害があることを知ってしまったいうのも実はあります。

といった背景もありブランド、贅沢、見栄っ張り、とは何するものぞとアメックスプラチナカードに申し込んでみました。

「まあ落ちたら落ちたでゴールドカードにしよ」

と思ったら割とあっさり通りました。

「年会費14万円なんだが・・・まいっか」

アメックスプラチナカード到着

審査には勤務先、所得700万円、金融資産2000万円以上と入力しました。

ここは年収では無く所得の入力で、手残り(キャッシュフロー)は1000万円ほどあるのですが所得(減価償却費込み)の値が青色申告と同じになるようにしました。あと不動産所得有りとか入力したような。

てっきり公庫融資の時みたいに色々と書類を揃えないといけないのかと思いきやあっさり通過。

恐らく会社名や資産背景、クレジットスコア等の信用情報はアメックスの情報網を使えば書類提出無しに裏が取れるのだとは思いますが。

割としっかりした小包
カードが鎮座
金属カードの確かな重量感

勤務先は日本から見たら外資とは言え、世界的には老舗企業なのでその辺りも外資のアメックスには評価が高いのかもしれませんね。

サラリーマンの最大のメリットはこの会社の力を借りた信用力の高さです。骨の髄までしゃぶり倒しましょう(笑)

労働者階級として資本家層を利用してしまいましょう。

アメックスプラチナをこれから使い倒してみようと思います。

コンシェルジュや宿泊特典、豪華な海外旅行用のサービスなどなど色々あるようですね。

ここは一つトップクラスのクレジットカードで引き出せるラグジュアリーな世界がどれほどのものか試してみようと思います。

私も妻も投資家でお金の使い方を知り日ごろは倹約家なので、こういった優雅な生活のために多少お金を使う様にしようかなと考えています。

人生は短いのでその一瞬一瞬を楽しみたいものですね。

3年くらい使ってみて本当に良いものであれば一生のお付き合いになるかもしれません。

私個人はそこまで優雅な生活にお金は使う必要も無いのですが、子供のことを考え裕福で幸せな幼少期をプレゼントしてあげたいとも思いますしね。

人生は本当に山あり谷ありで大変なので、せめて子供時代の思い出が一生の糧となります様に。

同時にお金で得られる幸福の価値を見極め、今後の資本主義社会の動向を見極めていこうと思います。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族のパパ。