とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 274現在の記事:
  • 351477総閲覧数:
  • 51今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 274現在の記事:
  • 351477総閲覧数:
  • 51今日の閲覧数:
おもしろ料理、再現レシピ

コストコTボーンステーキを堪能( ゚Д゚)

Pocket

昨日今日とコストコで買ったTボーンステーキを食べまして。

ついでに言いますと先週も食べました(笑)

お値段は張るのですが、それでも十分にお買い得と思えるステーキです。

なんてったってサーロインとヒレ肉を同時に味わえる最高峰のカットです。

何かもう毎週買いそう。

Tボーンステーキを美味しく調理する

私は特に気を遣わず、冷蔵庫から出してクレイジーソルトをまぶし掛け、最初強火で肉汁を閉じ込め後は弱火でじっくりと火を通すように焼きます。

この辺は男料理なので適当に。

途中でバターなりニンニクなりローズマリーなりをお好みで入れます。ローズマリー入れると味のレベルが1ランク上がりますよ。

食べた後もローズマリーの香りで口中がさっぱりします。

火が通って来たなと思ったら肉を取り出し、余った肉汁に醤油やおろしニンニクを入れて即席ステーキソースを作ります。

そして出来上がったのがこちら。安くて美味しい赤ワインと一緒に。

家なので気を遣わずざっくり料理

ローズマリーは畑から収穫したものを使いました。

サーロインは脂の甘みをしっかり感じ、ヒレはきめ細やかでさっぱりしたお味。とても美味しい。

気を遣わない価格のワインがまた最高!

600gですがペロッと完食。娘も美味しそうに食べていました。

美味しいステーキを気軽にお家で

ステーキってそんなに調理難しくないんですよね。素材が良いと後は本当に焼き方は好みの領域です。

その割に外で食べたら安くても2~3万円はします。家でやれば5000~6000円で出来てしまいますね。

お金を出して楽しむだけの娯楽ってやっぱり何となく物足りないものですが、良い素材を買ってきて家で自分で調理すると満足感が全然違います。

また来週買いに行こうかな(笑)

コストコのTボーンステーキ、とてもお勧めです。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。