とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 200現在の記事:
  • 324775総閲覧数:
  • 287今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 200現在の記事:
  • 324775総閲覧数:
  • 287今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

資産家FIREか資本家FIREeeeehhh!!!( ゚Д゚)か

Pocket

最近FIREの話をし始めてから50歳でFIREを目標にするという声を聴く機会が増えたように感じています。FIRE年齢はそれぞれなので資産形成を始める年齢次第ではありますが、始めてから十分な時間7~15年を置けば達成は十分に現実的です。

私もタイミングについては色々と考えましたが、今の若いうちから資本家として事業を創り上げる世界に転生する。これが私が今すぐ人生を切り替える選択をした理由となります。

サラリーマンを50歳まで続ければ資産は1億円を優に超え完全FIREも可能なのでしょうが、同時に若さも失うことも考えるとやはり今やりたいことを今やるべきと考えてこの選択を取りました。現在の資産額でこれからの人生を進むには十分と考えていますし、これまでのサラリーマンとして頑張った時間もそういう点では無駄では無かったと思います。

資産家FIREよりも資本家FIREeeehhh!!!

FIREと言えば一般的には資産家FIRE、つまり資産運用だけで生活に十分な収入を得ることを指します。かたや私は基本的な生活費に十分な資産運用収入を土台に好きなことの事業化による新しい生活を実現する、これを資本家FIREとしています。

私は日々の基本的な生活はシンプルに低燃費で実現するのが良いと考えていますし、かたやそれだけでは人生の楽しさを満喫できないことも感じています。世の中には美しいもの、美味しい食べ物、手に触れたい豪華なものが溢れていますしそれを追求することもまた人生を謳歌するためには必要です。

そして何より何もせずに資産運用収入だけで生活するのは退屈で物足りないものになりがちです。それもまた好きな事業を経営することで充実感を感じつつ日々の暮らしに時間やエネルギーやお金などのリソースを思う存分使うことが出来ます。

ということで暫くは資産収入の下自由気ままにFIRE状態の中で遊んで暮らすつもりですが(笑)、前回の育児休暇の体感的に半年もすれば満足すると見込んでいます。来年の春から心機一転起業スタートです。ちょうど娘も幼稚園に入学し、妻も働きだす予定なので本当に来年の春にまた新しい人生が始まりそうですね。

その前にたっぷりと英気を養いたいと思います。この転生FIRE期間に300万円くらい思い切って使おうと色々とプランを練っています。身の回りの整理整頓や美化効率化もばしばし進めて行きます。

本当にやりたいことは無限に出てきます。一個一個にじっくり取り組むか、お金を使って一気に委託して進めるか。ここもまた悩ましいところです。こういう時はHalf&Halfで考えて一つ自分でやって一つどこかにお願いしてやってみることにします。

転生FIREまでの今まで過ごした時間に感謝を

やっぱり今まで慣れ親しんだ環境を変えるので毎日のように顔を合わせていた面々には会わなくなるでしょうしどうしても多少の惜別の感情もあります。

以前某自動車メーカを辞めた時もやっぱりそれまで良くしてもらっていた先輩方に会えない寂しさと言うか、言葉に出来ない感情は有りました。その時はあまり分からないものですが時間を掛けてじわじわと来るものがあったりします。

快く送り出してくれたことを最近になって感謝したりしている自分もいます。あの頃一緒に人生の時間を過ごさせて頂いた先輩方に、今頃になって感謝していることがもどかしいですね。だから私もいつかきっと同じことを誰かにしてあげないとなと思いますし、それもあって後輩には美味しいご飯を沢山奢ったりしていました(笑)。

なんてったて一週間を終えた金曜日は「ヤケ肉大会」と称して焼肉めっちゃおごってもらってました。あの時間が今となっては掛け替えのない、私が日本で一番好きな会社で働いていた頃の思い出になっています。

そして私自身、今この瞬間に手放したものの何十倍もこれからの収穫も大きくなると感じています。というかそうなってくれないと私もおさまりが付きません。

私が出来ることは自分自身の魂に嘘をつかないこと、光の匂いを感じる方向にただ歩みを進めることです。そうして初めて私は後悔の無い命の使い方が出来るんじゃないかと。そう信じたいと思います。

それでもやっぱりこれから起きる新しいことに心はワクワクやりたいことは沢山あるので、たっぷりリソースを使って実現していきます!

資本家転生後を思い描いていく

資本家転生して暫くは自宅のdiy、築古物件チャレンジ、発電所美化電気メンテ除草などに時間を使い実技スキルを蓄えつつ、思い描く事業の実現のために委託を受けてくれるパートナーを模索します。

SNSもこれから使いこなして、身なりもある程度整えて、ありたい自分でいる中で友達を増やしたり旧知の友と語らいたいですね。この点でも私は私らしく資本家としての人生に踏み出すべきなのです。

転生FIRE期間を終えた後は資産収入は保険として扱い、基本的には再投資余力に回していこうと考えています。

投資の種銭毎月20万円、教育費毎月10万円は広義の投資と定義し資産運用で得られる収益で賄います。そして娯楽・レジャー資金毎月10万円、豪華な車資金毎月10万円、都心の住居費追加分毎月20万円は事業経営で稼ぎ出し、基本生活費(家、車、生活雑貨、医療、食費通信光熱費等)毎月20万円は家族で短時間の労働で稼ぎある程度の社会的接点と現在の一般生活相場観常識感の様な物を維持していきたいと考えています。

社会保険料等を入れて毎月90万円を賄うことを目標に収入をこれから創り上げていきたいと思います。

労働についても好きな分野での仕事をしつつ事業につながる情報収集を主目的としていきます。そして事業収入毎月40万円を先ずは当面の目標にしていきたいですね。労働は労働で社会貢献に尊いものですしここは社会維持の貢献活動とし、資産運用は再投資を基本に万一の際は基礎生活費の補填に充てます。

これからの資本家人生をブログに綴って行きますので、引き続き宜しくお願い致しますm(_ _)m

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。