とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 62現在の記事:
  • 274387総閲覧数:
  • 246今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 62現在の記事:
  • 274387総閲覧数:
  • 246今日の閲覧数:
価値観・健康・ライフスタイル

迷っているならやるがいつだって正しい

Pocket

好きな仕事をしたいのに、それをせずに現状に耐える。それはやっぱり生き方として違うなとFIREしてから感じています。

私が思うに高学歴、大企業の路線は社会を運営するための兵役に似たようなものであり、ある一定期間それをこなせばあとは自由に生きて良いと考えています。

やっぱり統率された巨大組織の中で社会と言う共同体を維持することはとても大切な仕事であり、そのためには一定量の努力をそれぞれが払うことはとても重要です。

そしてそれをこなした先に、綺麗に維持管理された世界で自由に創造的な人生を生き、その世界をより良く創り変えて行く。

人生何とかなるものです。会社を辞めればその分だけ自分のリソースが大きく空きますので、それを使ってまた新しい仕事作りに取り組めば大きな成果を出すことが出来るはずです。

行った全ての活動は今度は会社にではなく自分自身の資本に積み上がります。一つ一つの細かいことが全てです。小さな調べ物もちょっとした作業も、全てが自己資本として残り続けます。

会社で使っている一日の膨大な仕事量をそのまま自分のビジネスに充てれば、そりゃなんだって出来ます。そしてそれは一生残る真の資本として広義に富を生み出す源泉となり続けます。

迷っているならやるがいつだって正です。

好きなあの子に告白をしなかった経験は一生残り続けますよね?それと一緒で人生のフェーズでチャレンジをしなかったことも一生後悔として残り続けてしまいます。

それであれば失敗をした方が遥かにましです。ダメもとでやれば大抵失敗し痛い目を見ますが、数十年を経てあれで良かったと自分を認めることが出来ます。

守るものがあるから動けない。そういった声をよく聞きます。

私も守るものがあるのからこそ安全サイドに振り、資産収入が生活費を上回るFIRE基準を達成してからFIREしました。そして結局は仕事をするのが好きなので、好きな仕事で稼ぐ手段を研究し作り上げる日々です。

守るものがあるならばこそ準備は入念に。しっかり計画して適正なリスク評価の下に動けば大抵上手く行きます。

私も得た情報ノウハウを発信し、好きな人生のための後押し貢献をすることが私のブログYoutubeによる情報発信における価値提供のコアテーマとして活動を続けて行きます。

Youtubeチャンネル:FIREぷらすの資本家ライフ

何だかんだ人生何とかなるものです。特にこの安全安価な日本においては生活費はとても安くすることが出来、且つ仕事も拘り過ぎなければ色々あります。

ホームオフィスや育児休暇の普及で昼間出歩いても違和感の無い環境になってきています。

みんなが好きな仕事をしてそれにより社会が活き活きと楽しい場所になっていくことを理想に、私自身もまたその社会を創る一員として事業拡大に奔走していきたいと思います。

迷っているならやるが正。

私も「資本の羽」が生えて来て段々と足が地を離れ始めた感覚を頼りに思い切って飛び立ちました。毎日の楽しさを見るに、きっとこれで良かったと思います。

少なくともこの挑戦の後悔だけは残らないでしょう。

そして高級オープンカーにまた乗る(笑)

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。