とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 95現在の記事:
  • 312756総閲覧数:
  • 127今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 95現在の記事:
  • 312756総閲覧数:
  • 127今日の閲覧数:
価値観・健康・ライフスタイル

お金のかからないタイプの人間

Pocket

生活のためにどれだけのお金が必要なのかはやっぱり人それぞれだなと思います。

私自身は芸、美、技に価値を感じるタイプの人間で、正直贅には関心があまりないですね。

っていうか社会人なりたての頃にさんざん散財したので、満足しているというほうが正しいかもしれません。子供のころに海外旅行も良く行っていて、海外出張も行っていたので旅行もそんなに行きたいってほどには感じないです。

やっぱり自分の能力を磨いているときが一番充実感を感じますし、それって本当にお金はかからないんですよね。

イラストの練習は機材さえ買ってしまえばあとはソフトウェアのライセンス料毎月1000円程度、釣りも道具をそろえたらあとは腕がものを言う世界、野菜作りもかかるお金なんて知れています。

イラスト模写しているだけでも楽しくて時間を忘れる

こういう文化資本への投資、つまり特殊な技能や文化的センスを育てることでお金を得ることとも可能になる。私のYoutubeチャンネルは私の文化資本が形になったそのものです。

お金はこうして好きなことに集中する時間を得るための保険であり守りの盾ですね。

まあそれでも将来的な資産額の落としどころは5~10億円位にするつもりで、これはこれでゲーム感覚で育てていきたいものです。

結局お金に依存しない、お金を自分なりに使いこなし、お金の消耗は最小限に抑えられる。そういうお金に対して冷静にふるまえる人が、結局お金持ちになっていきます。

それってなんでも同じですね。お金はお金で大切にしつつ、1分1秒を無駄にせず好きなことに全力で取り組もうと思います。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。