とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 54現在の記事:
  • 312854総閲覧数:
  • 225今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 54現在の記事:
  • 312854総閲覧数:
  • 225今日の閲覧数:
太陽光発電・自然共生事業

太陽光発電所の除草作業を委託することにしました

Pocket

太陽光発電所の草刈りって大変ですよね・・・

少し見ないうちにジャングルになっています。

太陽光発電事業は2018年から始めていますのでかれこれ三年が経ちました。

夏場は大変で毎月の様に通っていましたね。そして竹のある霞は6~8月は隔週で発電所に通っていました。

竹は成長が早くてかつ巨大化するので早めに刈っておく必要があります。

流石にそろそろきついな~と思っていたのですが、ついに委託することになりました。

切欠は突然頂いたお電話でした。

発電所に住所と電話番号を書いた看板を設置するのが義務化していますが、どうも住所を見て除草に困っていないかとご連絡を頂いたようでした。

実は良い委託先をずっと探していたのでありがたいお話でした。

ということで本日発電所で打ち合わせをしてお願いすることにしました。

発電所往復の交通費と同じくらいの金額でやって頂けるので時間がこれでまるまる空きます。空いた分は次の事業活動に使えますね!

疲れた状態で長距離運転も良くないなと感じていたので安全上もとても助かります。

とはいえ私もほったらかしにはせず年に2回くらいは発電所に足を運びたいと思います。霞ヶ浦で観光がてら家族で泊まりに行きつつ簡単なメンテナンス作業をするのが良いかなあと考えています。

たまには自分で肉体作業をするのも気持ちが良いものです。パネルの清掃や電気設備の点検などは自分でできるようにしたいです。

特に電気設備は数年に一回施工業者が実施しますが、その間の故障やトラブルには対応できるようにしたいですね。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。