外資系サラリーマンToruの資本家日誌

サラリーマンが太陽光発電、不動産、株式他投資で総資産6億円、自己資本比率40%、純資産2億4000万円(うち金融資産1憶2000万円)、資本収入150万円/月で資本家セミリタイアを目指すブログ。現在総資産1億3509万円、純資産3364万円(うち金融資産2533万円)、自己資本比率24.9%、資本収入26万円/月。基本生活費24万円/月、FIREまであと資本収入+14万円/月(基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16))-資本収入)、純資産+3036万円(((基本生活費+(年金社会保険料+レジャー代+最低限の貯金・積立(=16)))×12)÷0.075-純資産額)、SIDE FIREまであと純資産+476万円(基本生活費×12÷0.075-純資産額)、資本収入基準は達成済み(資本収入>基本生活費)。

カテゴリー

Count per Day

  • 32現在の記事:
  • 52127総閲覧数:
  • 80今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 32現在の記事:
  • 52127総閲覧数:
  • 80今日の閲覧数:
新規ビジネス立ち上げ

年収3000万円を目指して

Pocket

私の次なるチャレンジは年収3000万円の達成です!

これなくして私が描く人生に到達することはありませんね。

そのための資金をこれまで頑張ってサラリーマンとして貯めて現在は純資産3000万円を超えることができました。

この先は時間との戦いです。これ以上は資産を増やすことを考えるよりも多くを稼ぐことにリソースを投入します。

もう1年、もう2年とサラリーマンを続けて使いもしないお金を貯め込むよりもすぐにでも行動に移した方が良いですね。

お金が無くなったらなくなったでまた働けば良いですし、働かなくても豊かに暮らせるくらいの資産を築こうとすると3億円~10億円ほどが必要となりサラリーマンとして貯める金額としてあまり現実的ではないです。

ということでこの年収3000万円を築くことをこれから行動に移していきます。

先ずはゼロから売り上げを創る

当然ですが先ずは誰でもゼロからのスタートとなります。何もしていないので当然売り上げは何もありません。

ここを先ずは0→1に持っていきます。

この点においては現在以下の売り上げと事業キャッシュフローを既に築いています。

年間売上年間CF備考
太陽光発電300万円100万円
不動産経営500万円80万円
金融資産運用120万円100万円金融資産の5%で計算。
ブログ動画広告収入、ポイ活他24万円20万円
サラリーマン収入900万円700万円
Total1844万円1000万円

年間売上は1844万円、年間CFは1000万円とサラリーマンとしてはまずまずの数字です。

まだ利益を出せていないものもありますが、とにかく0から1にすることが大切です。売り上げを出すだけでも大きな一歩です。利益は後からついてきます。

生活費の最適化との相乗効果で資産額が日に日に伸びて行くのが目に見えます。年間生活費が娯楽等入れて360万円ほどですので毎年640万円の投資元本です。

あと10年もこの状態を続ければ資産額は1億円を超えるでしょうが、正直資産1億円を作ったところでフェラーリを買えば半分が消えてしまいますし都心で家(普通の)を買えばなくなってしまう金額です。人生を変えるにはとても足りないです。

欲しい車を我慢する生活にはどこかで区切りを付けないといけませんね。
TOYOTA公式HPより画像引用

この3倍となる年収3000万円を目指して行きます。これを永続させれば次の目標はクリアです。ここを達成すれば本当の意味でお金から解放されます。

現在の事業をベーシックインカムとしながら事業売り上げ上昇を目指す

先述の通り現在運営している事業と資産運用で年間300万円、毎月25万円ほどのキャッシュフローを築くことが出来ました。

これを生活における最低限の収入とします。つまり現在の資産を売却等をして設備投資に回すことはなくこのまま運用を続けてキャッシュフローを確保します。これでとりあえず10~20年は最低限普通の生活は出来ます。

そしてフルに空いた自分自身のリソースを事業売り上げ上昇に宛てます。

それは均等に現在の事業を伸ばしていくでも良いです。追加で不動産をこつこつ買っていくのもありかなとは考えています。

しかしそれならばサラリーマンを続けている方が有利ですし、やはりやりがいや時間の使い方としてつまらないと感じます。他人(誰かの会社)に拘束支配される時間があまりに多く今自分が選ぶべき選択肢では無いです。

ブログ動画広告収入を増やしつつ、自分自身がやりがいを感じリソースを投じることを楽しいと感じる事業の売り上げをサラリーマン収入に代わって作っていきます。

モノづくり、ノウハウ書籍の出版、趣味に使える便利な道具販売、人材育成サービス、学校経営、コンサルタント、店舗経営などなど、チャレンジしたい領域は沢山あります。

これから日本の先行きはあまり明るくないですが、かたや世界はまだまだ発展を続けます。グローバルに活動することが一つのキーワードであり私の強みを活かす一つの方向性だと感じています。

行動を続けて試行錯誤しながら馬上行動でどんどんこの目標に近づいていきます。先ずは新しい分野での売り上げを上げることから始めます。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Toruと申します。2017年からサラリーマンをやりながら不動産と太陽光を主に様々な事業を運営しています。副業サラリーマンとして実体験に基づいた情報を発信していきたいと思います。同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、2年電機メーカー、8年自動車メーカで研究開発の元Power of Dreamsサラリーマン。現在は外資系メーカに勤めながら副業で事業経営。木造アパート1棟、太陽光発電所2基、国内外株式を運用中。娘1人の3人家族のパパ。