外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産3億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,357万円、純資産5,797万円($416,102)【金融資産2,470万円(日本円 432、株式/ETF/投信 1,307、暗号通貨 102、外貨 39、債券 /REIT/インフラファンド 94、保険/退職金 493)+ 実物資産3,326万円(不動産 1,161、太陽光 1,775、金/プラチナ/銀 183、耐久財等 206)】、自己資本比率37.7%、給与CF60万円/月、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 14現在の記事:
  • 81684総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 14現在の記事:
  • 81684総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

経営者に憧れていましたが、実は既に経営者でした(笑)

Pocket

私はいつか起業するぞ、いつか経営者になるぞと思っていました。

学生時代からの目標です。

ですが昨日太陽光発電所に向けて車を走らせている中で、

「この活動って完全に経営だよな」

と思ってしまいました。

工場設備で電気を生産し、生産した電気を東京電力に売り、そのシステムを業者様にお金を払ってメンテナンスし、経営や経理は自分で行い。

不動産も同様ですね。

法人化はしていませんが、法人社長=経営者でも無いですしね。

ということで人生の目標の一つであった「経営者になる」という目標は実は既に達成できていたことになります。

無我夢中でやっているうちにいつの間にか目標って達成しているものです。

ほんとこれ(笑)

先ずは経営で年収1060万円(手取り毎月60万円)を目指す

私の資本家としての第一資本家目標は以下の記事で書いていますが、先ずはここを達成すれば副業サラリーマンでは無く本業経営者の人生を始めることが出来ます。

事業経営で年収1060万円(手取り毎月60万円)、純資産4863万円、金融資産2312万円の達成です。

2~3年サラリーマンを続けながら投資を積み重ねてこの目標を余裕を持って達成するつもりです。

そして事業については不動産・太陽光を伸ばしながら、自分自身の本当の仕事と言える(雇われ仕事ではなく)ものを創りたいですね。

恐らくあと一回覚悟を決めてチャレンジをすれば達成できます。

これが出来れば晴れて真の資本家、真の富裕層となれます。

目標までもう少し。頑張りますよ!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族のパパ。