外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産3億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,357万円、純資産5,797万円($416,102)【金融資産2,470万円(日本円 432、株式/ETF/投信 1,307、暗号通貨 102、外貨 39、債券 /REIT/インフラファンド 94、保険/退職金 493)+ 実物資産3,326万円(不動産 1,161、太陽光 1,775、金/プラチナ/銀 183、耐久財等 206)】、自己資本比率37.7%、給与CF60万円/月、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 7現在の記事:
  • 81681総閲覧数:
  • 14今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 7現在の記事:
  • 81681総閲覧数:
  • 14今日の閲覧数:
お気に入りの車・家電・日用品・書籍レビュー!

The new BMW 7 series

Pocket

出ましたね7シリーズ新型!

BMW公式YouTubeより引用

https://www.youtube.com/watch?v=Et7rESik6gs

BMWの最高峰であり、多くの新技術がこのフラッグシップモデルから生み出されます。

デザイン上のハイライトはスプリットライトと前部座席のインテリアライトバー、そしてサンルーフのイルミネーションですね。

アイコン的デザインのための上部ヘッドライトと機能上の下部ヘッドライトを分けているとのこと。

そして機能上のハイライトは後部座席のシアタースクリーン。

もちろん走りの良さ等の全ての基本機能はBMWクオリティとなるでしょう。

いつかは7シリーズに乗ってみたいですね。日常生活には大きすぎるので新車購入⇒2~3年ほどで売却となると思いますが、このBMWの最高峰を一度は体験してみたいと思います。

私は今までZ4、3シリーズクーペ、3シリーズツーリングと乗ってきたのでBMWの素晴らしさは良く分かっています。運転中の使いやすさを考え抜いたインターフェース、美しいデザイン、そして運転の楽しさ。

新型の5シリーズも楽しみです。この7シリーズのコンセプトがどこまで5シリーズに採用されるか。

まだまだ車の最高峰はドイツから生み出されますね。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族のパパ。