とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 122現在の記事:
  • 297188総閲覧数:
  • 98今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 122現在の記事:
  • 297188総閲覧数:
  • 98今日の閲覧数:
資産運用:株式・投資信託インデックスETF・株主優待

日本株ブームの今だからこそ米株を見る

Pocket

日本株ほんと最近絶好調です。でもそんな時こそ、関心の下がる米株を見て行きます。

結構良い値段に落ち着いてきたなと感じる銘柄ですが、

・VZ/T(総合通信サービス)

・SBUX(飲食店 & バー)

・PYPL(インターネット サービス)

・LMT/NOC(航空宇宙 & 防衛)

・NKE(靴・履物)

・MMM(消費財コングロマリット)

・KO(清涼飲料水)

・K(食品加工)

・JNJ(医薬品)

・HD(日曜大工用品 & サービス小売)

・DIS(放送)

・AMBA(半導体)

・BTI(タバコ)

などなど沢山ありますね。この辺りで会社の状況を調べて小額ポツポツ広い買いをしていきます。

金融市場って短期で見るとどこかが上がってどこかが下がるものなので長期有望且つ今下がっているものを買っておくと何だかんだ価格が戻って資産が増えて行きますね。

米株が今難しいのは、円安と株安が金利の関係で連動するので円目線で見ると割安とは言い切れないところですね。このまま利上げが落ち着いて米株価が上がって来た時に円高が来るので、なんだかんだ今の状況下だと米株ってあまり日本円目線だとヘッジにならないですね。

それならもう米株だけでも良いかとか考えちゃいます。日本とアメリカを比べるとやっぱりアメリカの方が強いですからね。そして円が強くなり米株が下がった時に米株だけを買う選択もありかもしれません。

こういうのを見るに、世界株インデックスは楽ですね。私も一部はインデックスで積み立てています。

アツアツのものを追っていると気持ちが落ち着きませんが、下げ幅が限定的な値の落ち着いているものを買っておくと長期で焦らず続くと思います。投資はほどほどに、本業をしっかり頑張ろうと思います。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。