とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 40現在の記事:
  • 273411総閲覧数:
  • 421今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 40現在の記事:
  • 273411総閲覧数:
  • 421今日の閲覧数:
ブログ動画、セルフメディア発信

インターネット事業の収益構造を創り上げる

Pocket

今年の重点注力項目として上げているのが、私が唯一利益を上げられていない個人事業である「インターネット事業」の収益化達成です!

ということで色々と改善をするべく、現在の各ツールと収益構造についてまとめてみました。複数あるアカウントの相互リンク紐づけを行い、収益構造を改善していきたいですね。

収益と言っても今は広告宣伝費ばかりなので、ここで何をしたら良いかと言うと面白く役に立つ高品質なコンテンツ作り。極論この一点だけに集中投資をするだけです。それは始めに世界の利益となり巡り巡って私の利益となります。

目標利益は毎月10万円です。ブログアドセンスだけであれば恐らく月間50万PV、アフィリエイトをやれば今くらいのアクセス数でも十分、Youtubeだけであればチャンネル登録5000人くらいだと見込んでいます。

私がサラリーマンを辞めたかった理由の最たるものが、自分の事業へのリソース全力投資です。中途半端な情報を幾ら発信しても仕方が無いので、これから確たる経験の元にきちんとまとめた情報発信をより一層心掛けていきたいと思います。

そしてそれを効率よく運用するためのSNS構造の把握となります。

やっぱり自分がやってみて良いなと思ったもの。それが情報発信の根源にあります。逆にそれ以外の分かりもしないものを発信はしません。

投資家としてFIREを達成し、そんなお金に厳しい私が気に入る様な投資先や日常品、世の準富裕層クラスの人間が根源的に価値を認める物。そういった情報発信をしていきたいですね。

フォロー、チャンネル登録、どしどしお待ちしています!

情報発信の価値って何だろう?

改めて情報発信の価値って何かなと考えていました。

・自分の体験から有益な情報をフィルタリング、整理し、読んでいるユーザーの時間を節約しつつ高い価値を持つ情報を提供する。

・情報発信そのものが楽しめるエンターテインメントである。楽しみながら有益な情報を得られる。

たぶんこれじゃないかなと思いました。

ビジネスって何事もそうで、ユーザーの期待を超えた体験価値の提供とそれを買う時に考えられる全ての懸念を払しょくしないと生き残らないのです。これは自然で合理的なことで、且つこれを提供者である自分がその魂のレベルで続けたいなと思える内容である必要があります。

やりたくないことは絶対に長続きしません。自分を無理に制御するのは簡単なことではありませんしいつか必ずやめることになります。

アフターサービスの無い車なんて買うわけありませんし、そもそも車が好きでもない人間から車は絶対に買いたくありません。だから長続きする好きなことをずっと続けて、顧客の心配を払しょくする必要があります。

一度始めたら収益が成り立つ限り一生続ける気持ちでやることになります。まあそれは仕事なら何事も同じことです。

私も今まで多くのビジネスにユーザー側で触れていますが、ほとんど例外なく生き残っているビジネスはぎりぎりの価格の中で期待を大きく上回る価値を与えてくれるものでした。不動産も太陽光も建売で買ったのですが、ほとんど何もせずに利益になっていて、長く続けるためのビジネスの本質を教わった様な気がします。

発信しようとしている情報を勉強し体験し理解し、それを自分の体験価値においた上でそれをさらに具体化して整理して発信する。その過程で高まった情報の純度と精度が発信する情報の価値なのだと思います。

これもそうなのですが収益は自ずと後から付いてきます。価格も恐らく丁度良い塩梅のところに自然と落ち着きます。高いなと思った場合はそもそもその商品の原価が高価な場合がほとんどです。

ですのでそのユーザー価値にフォーカスすれば必ず良いビジネスになると思っています。ビジネスについてはまだまだ勉強ですね。これもまた楽しい研究の日々です。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。