とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 77現在の記事:
  • 312847総閲覧数:
  • 218今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 77現在の記事:
  • 312847総閲覧数:
  • 218今日の閲覧数:
ブログ動画、セルフメディア発信

(祝)Youtubeチャンネル収益化達成!!

Pocket

登録数500人を超えたので収益化申請を昨日行い、本日収益化が承認されましたー!

嬉しい。

正直結構苦労しました。Youtubeはもう完全にレッドオーシャンですね。おそらく需要に対して供給が多過ぎて、少し伸びてもすぐに再生数の伸びが止まってしまいます。

これは完全に先行者の利益が出る世界ですね。Winner takes the allの様相を呈していて、私の様な新規参入組は簡単にはその壁を突破できません。

これから先は本当に地道にコンセプトに乗った質の良い動画を如何に地道に積み上げられるかの世界です。

まあ私の場合は行動理念に「楽しい」があるので、こうなると強いんですよね。

収益化に当たり心掛けたこと

先ずは良く言われる、テーマを統一することですね。

やっぱりやっていると色々な動画を出したくなるのですが、視聴者目線で立った時に同じ様な動画を同じチャンネルからは期待するものです。

ですのでぐっとこらえてテーマを絞るようにしました。

私のチャンネルのコアテーマは「経済的自由からのグローバルな起業」です。これは私自身も現在進行形で追い求めているもので、だからこそ活き活きとした情報を視聴者様に提供できると考えています。

これから週3本くらいのペースで地道に動画作りを進めていきたいと思います。

それとやっぱりYoutubeはあくまでエンターテインメントがコアにあるので、常に飽きさせない工夫は大切にしようと思います。

そしてとにかく自分にとっても動画作りが役に立つということも大切です。動画を作ることで思考が整理され自分自身の理解度は上がりますし、コメント等のフィードバックは大変良い気づきの切っ掛けとなります。

本当にコメントを頂くのはありがたいです。この場を借りてもう一度感謝いたします。

あとは申請の際の注意点ですが、Adsenseアカウントをブログで持っている場合は同じアカウントで申請するということですね。Adsenseアカウントは一人一つの様で私はここで一回エラーで申請を返却されました。

ブログとYoutubeのアカウントを分けたかったのですが、どうも見ているとブログYoutubeでそれぞれ収益の内訳が見れるようです。

まだまだ500人、これから次の1000人の壁を何とか乗り越えていきたいと思います。

Youtubeチャンネルの運営を末永く行う

このブログもそうなのですが、Youtubeチャンネルの収益も私自身が私的に使うつもりは全くありません。全てYoutubeという事業への再投資に使います。

まだまだ小額ですので撮影用の機材やコンテンツ作成用のソフトウェアなどに当面は使っていきます。

そして行く行くはYoutubeチャンネルで発生した収益を使って仕事を発注していこうと考えています。そうすることでそこに経済圏が生まれ、ビジネスが本当に価値を持ちだします。

私個人のお金は資産運用で賄えますので、差し当たって私自身それ以外のお金は必要としていません。私にとってはビジネスが育つことこそが何よりの喜びです。

例えば動画作成の誤記等の修正やお化粧直し、イラスト作成などを発注できれば特にイラスト作成などいまは本当に利益にならないと思われる業界にお金を回して行くことが出来、それによってその方々の仕事の喜びや達成感をビジネスとして提供できるのではと考えています。

私は資本家ですので、資本家としてふさわしい働き方をしていきたいですね。

この世界が少しでも豊かになり、それがつながって娘の生きる世界がより美しく、誰もが幸せを感じやすい世の中になっていってくれると信じています。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。