外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産2億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,333万円、純資産5,646万円【金融資産2,340万円(日本円 472、株式/ETF/投信 1,213、暗号通貨 153、外貨/債券/保険退職金 476)+ 実物資産3,306万円(不動産 1,149、太陽光 1,782、金/プラチナ/銀 174、耐久財等 200)】、自己資本比率36.8%、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 4現在の記事:
  • 71335総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 4現在の記事:
  • 71335総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:
資産運用:株式・投資信託インデックスETF・株主優待

ライオンの株主優待が届きました( ゚Д゚)

Pocket

私は株主優待投資が好きで、日々お金ではなく製品が届くことが実利以上の心地良さを与えてくれています。

現金は現金でもちろん嬉しいのですが、やはり毎年お中元の様に株主優待が届く感覚というのはやはり魅力的です。

親子3人でオリックス株を100株ずつ保有しているので、優待が届くゴールデンウィーク前後は中々華やかなことになります。

そんな優待株のライオンから優待品が届きました( ゚Д゚)

ライオンの株主優待の内容

新製品ご紹介セットなるものが届きました。

※任天堂スイッチは付属しておりません

ライオンって改めて色々な製品を出しているものですね。

株主優待が宣伝にもなるという中々したたかな会社や。

しかし嬉しい。別に使わないけど嬉しい。

私の性格的にはこういった生活必需品株が最も相性が良い投資先です。

ライオン自体の株価は現在非常に低迷しており、堅調な業績財務の割に株価が下がっているのはやはり成長性に課題があるからでしょうか。

他に日用品株としてはニチバン等も保有していますが、こちらも優待が楽しみですね。

投資は楽しく気楽に気長に。その心持を維持する上で優待投資も中々良いものです。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族のパパ。