外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産10億円、純資産4億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,194万円、純資産5,934万円($457,052、自己資本比率39.0%)【金融資産2,712万円(日本円 388、株式/ETF/投信 1,322、外貨FX/CFD 9、債券 /REIT/インフラファンド 97、暗号通貨 157、金/プラチナ/銀 217、保険/退職金 520)+ 実物資産3,222万円(不動産 1,144、太陽光 1,823、耐久財等 254)】、労働CF 709万円/年、資本運用CF 360万円/年(不動産 14、太陽光 135、金融資産運用 211)、事業CF 14万円/年。

カテゴリー

Count per Day

  • 13現在の記事:
  • 95150総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 13現在の記事:
  • 95150総閲覧数:
  • 11今日の閲覧数:
資産運用:株式・投資信託インデックスETF・株主優待

中国株を購入

Pocket

中国株が暴落していますね。

暴落時は買い、という何の根拠も無い仮説としか言いようが無いこの事実を追認すべく中国株を買ってみます。

有言実行。

ロシアのことを考えると地政学リスクは拭い切れませんが、中国が日本を超える世界への影響力を持ち得るのは事実。

一定額を投じます。これもまた私の経験値になります。

アリババはナンピン、新たにGeelyを購入。

これで日本:アメリカ:アジア新興国=1:1:0.5くらいの割合になりました。

個別株を数多く持っていると世界の投資家の動きが段々と見えてきます。

株式投資はインデックスではなく個別株を主体としていますが、この世界の動きが見えることが私にとって魅力的なインカムとなっています。

これからも世界中の金融商品への投資は続けていきたいですね。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族。