とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 54現在の記事:
  • 297443総閲覧数:
  • 353今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 54現在の記事:
  • 297443総閲覧数:
  • 353今日の閲覧数:
資産運用:株式・投資信託インデックスETF・株主優待

円安による外貨建て資産の評価額上昇

Pocket

為替がすごいことになっています。対円で年初から凡そ

・米ドル:11%上昇⤴

・ポンド:+6%上昇⤴

・ユーロ:5%上昇⤴

・香港ドル:11%上昇⤴

・人民元:11%上昇⤴

・ロシアルーブル:7%上昇⤴

・韓国ウォン:4%上昇⤴

・インドネシアルピア:11%上昇⤴

・タイバーツ:10%上昇⤴

・シンガポールドル:10%上昇⤴

・マレーシアリンギット:9%上昇⤴

為替が暗号通貨みたいに動いている・・・
//SBI証券HPよりチャート引用
https://site2.sbisec.co.jp/ETGate/?_ControlID=WPLETmgR001Control&_PageID=WPLETmgR001Mdtl20&_DataStoreID=DSWPLETmgR001Control&_ActionID=DefaultAID&burl=iris_indexDetail&cat1=market&cat2=index&dir=tl1-idxdtl%7Ctl2-JPY%3DX%7Ctl5-jpn&file=index.html&getFlg=on

私は金融資産のほとんどを外貨建てでもっているのでこの為替効果だけで200~300万円は資産額が変動します。そして実物資産も輸入品で構成されているのでもちろんこちらも価格上昇します。

輸入品で構成されている不動産や太陽光はこれから益々値段が上がりそうですね。時間差で家賃上昇効果も期待できます。不動産は本当に強い。

この3ヵ月全く働いていないのですが、資産額が為替効果で増えているというのは何とも複雑な気分・・・

まああくまで円建ての話なので、この辺りは生活のほとんどを輸入に頼っている日本では実質あまりお金持ちになったことにはならないのかもしれませんが。

証券口座は全て外貨建てでの損益を表示しますが、円建てで考えると資産が増えているのもまたややこしい。

それでも利益は利益。

逆に今は円の貯め時

ということでそろそろ少しずつ資産を円に換えていこうかなと考えています。

不動産や太陽光等の収益資産は変わらず稼働を続け利益を積み増しますが、それ以外の外貨建て資産は一部売って円に換えておけば次の数年後の円高にまた資産を大きく増やすことが出来ますね。

まあ世界の為替を読むことは出来ませんので、あくまで10~20%程度を動かすくらいで。

丁度育児休暇から復帰して円がまた来月から入って来るようになるので好都合。次は円の保有比率を上げていきたいですね。

資産運用はバランス良く。どこかに偏ってはいけませんし、かと言って投資をしないと一生お金持ちにはなれません。

世界中にリスクを分散しながら世界全体の成長を享受して行きましょう。

有事の円はどこへやら・・・

それにしても有事の円はどこへやら。世界の中での日本の立ち位置が確実に変わってきていますので、この辺りの肌で感じる世界の変化は注視しておきたいと思います。

資産は必ず海外資産で一部を分散しておきましょう。と同時に日本と言う国で暮らす以上、資産は円建てで考えましょう。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。