とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 69現在の記事:
  • 273382総閲覧数:
  • 392今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 69現在の記事:
  • 273382総閲覧数:
  • 392今日の閲覧数:
アニメ・ゲーム・メタバース 起業・事業化・法人運営

今私が「お金のセミナー」をするなら何を話すだろう

Pocket

最近気づいたら純資産が6000万円に迫っているというのが現実です。

何となく色々必死にやっているうちにここまで来ました。結局一つ一つのことに必死になっていれば目標なんて簡単にクリアできるものなんです。

大切なのは行動力、というよりも一瞬感じる怖いめんどくさいという感覚を乗り越えて無心で動けるかです。考え過ぎてはだめです動けずに時間の大量消費と言う名の失敗に終わります。

動けば大なり小なり必ず失敗しますし一時的には苦しみますが、それを乗り越えるのが人の本能なのでほぼ無意識的に気が付いたら成功しているはずです。

安定安心という選択をすればするほど長期的な破滅に繋がって行きます。リスクを取って行動すればするほどそのリスクをコントロールできた時の成果は大きくなります。大切なのはリスクの評価能力でありリスクセンシティブになることではありません。

私は資本家として世界の幸せを生み出すことが人生の仕事だと思っています。そうすることでどんなに馬鹿で変わった自分でも世界に受け入れられ自分自身の幸せにつながり、そして私の大切な娘も私と同じ様に幸せを生み出す資本家としての人生を進んで欲しいと願っています。

高学歴、一流企業勤務と言う少し古めのテンプレ的人生はもう私は卒業します。ふと、ああまだ自分の力では何も出来ていないなと気づき今は人生を切り替えています。

コアを確立した変幻自在は生存率飛躍的に高めます。TalesofVesperia Remaster公式HPより画像引用:https://tov10th.tales-ch.jp/remaster/character/raven.php

娘は私と性質が似ているので恐らくそれが正解だと考えています。従って資本家力(経営金融法律的知識と人徳性カリスマ性)と語学音楽演奏力(個人としての表現発信対話能力)にほとんどのリソースを割いて良いと考えています。

創造家芸術家としての感性をAIと切磋琢磨する様な人生になるかもしれませんね。

こんな感じに育つのかもしれない。顔もそっくり(笑)。TalesofVesperia Remaster公式HPより画像引用:https://tov10th.tales-ch.jp/remaster/character/raven.php

ここに根差したときに私がするお金の話。それが今回のテーマです。

人を幸せにするお金の話で収益を得る

正直資産を大きくするためのメソッドは簡単だと思います。10秒で説明できます。

「汗水たらして沢山お金を稼ぎ、お金のかからない幸せを見つけ、自分の頭と体で投資先を開拓する。」

以上終了以下省略。

以下省略の第一人者。TalesofVesperia Remaster公式HPより画像引用:https://tov10th.tales-ch.jp/remaster/character/raven.php

私もこれで借金1000万円から純資産5000万円を7年で築きました。

本質的に大切なことは先ずは一度お金の余裕を作ってしまうことです。そうすると人生の本当に大切なことに段々と目線が行くようになります。恐らくそのお金を使うことはもうありませんが、その領域に達するためにお金を築く必要がありますね。

要する時間の差こそあれどここに根差していれば純資産1億円はだれでも達成出来るはずです。

お金の話を誰かにするときに大切なことは、この簡単なことを心から吸収するための希望や楽しさを感じてもらうことだと考えています。

人生を彩る様なセミナーをする

お金のセミナーは概して、

東京都心のビジネス臭の強いビルの会議室で、スーツをバリっと着こなしたサラリーマンみたいな話し方をする講師が、やたらとグラフや文字を多用し、幸せの話では無く数字の話をする。

こんな感じだったと思います。そうでは無いセミナーもあって今までで一番面白かったのは三光ソフラン社長のセミナーですが、依然としてまだまだビジネス臭が強かったです。でも話の上手さには正直舌を巻きました。

ジャズの生演奏の流れる会場で、お酒とおつまみで気楽に話を楽しみつつ、講師の話をラフに聞く。

お金の話と言うのは非常に簡単ですし、投資先の勉強等結局は本人の努力に依存する以上は話の内容そのものは実は大して重要ではありません。投資商品を説明できるようになる頃にはとっくに割高になっていますし情報価値はあまりありません。自分で証券口座開いて銘柄を調べた方がよほど結果を出せるでしょう。

どちらかと言うと投資を開拓するための習慣づけや仲間づくりを楽しく行うことが重要でしょうね。私ならきっとこんな感じのセミナーを行うと思います。

参加料は一回2万円。それを月1ペースで行えば年間24万円。演奏家3人の日当が8万円、会場料が8万円、講師の日当が8万円。としても10人参加で利益が出ます。

適度なプライベート性を考えると参加20人くらいが妥当でしょうか。そうすると一回の売上48万円に対して経費が30万円の粗利で18万円です。それを年間12回やれば粗利206万円で準利益150万円程度。ビジネスとしては十分成り立ちます。

そして参加される方には一日の思い出と資産形成への動機づけが得られます。それは長期的には年間24万円など遥かに凌駕する利益を生み出します。参加費制なので義務感は無く次に出たくなければそれはそれで構わないのです。

演奏家も、会場も、参加者も、最後に私自身も利益を出せる。まあ内容はともかく本質的には的を捉えているはずです。話の中身にもそれなりの品質を求められますが、それは私の実体験を話せば良いだけです。

あとは現地参加を付加価値とするか、ネット環境の安さと気軽さを優先してのメタバース会場とするかですね。

最後は色々やってみようが正義!

人生と言うのは予測できない化学反応の連続です。頭で考えていることと実世界の結果と言うのはかなり違ってきますし違っているのが当たり前です。

予測シミュレーションと言うのは間違いなく必要ですが、あくまで行動における判断のベースラインを決めるものでそれが将来の結果を保証するものではありません。

地球の裏で蝶が羽ばたいて嵐が起こっても、それを再生可能エネルギーの生産源資として使えば良いのです。

これから先の人生は私主導の自由な人生ですので、幸せの拡大をビジネスの中核に据えて実現を目指して行きたいと思います。

選ぶんじゃねえ。もう選んだんだよ。TalesofVesperia Remaster公式HPより画像引用:https://tov10th.tales-ch.jp/remaster/character/raven.php

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。